始める前に

[コントロールを要求] コマンドはデスクトップ アプリからのみアクセスできます。ミーティングのスケジュール時に出席者の権限を設定するか、[参加者] > [権限の割り当て] メニューからミーティング内で設定できます。

1

画面の共有時に、[割り当て] を選択し、[キーボードとマウスの操作権限を渡す] をクリックし、操作権限を与える人を選択します。

2

画面に表示されたメッセージに対して、[コントロールを付与] をクリックします。

コントロールを得るために、画面にメッセージが表示されます。


 
コントロールが得られると、マウスがアクティブでなくなります。

 

コントロールを取り戻すには、マウスを 1 回クリックします。

始める前に

[コントロールを要求] コマンドはデスクトップ アプリからのみアクセスできます。出席者の権限は、ミーティングのスケジュール時に設定するか、[参加者] > [権限の割り当て] メニューからミーティング内で設定できます。

1

誰かが画面を共有している一方で、[コントロールを要求] をクリックします

2

表示されたダイアログボックスで [リクエスト] をクリックします。

3

リクエストが承認された場合、[コントロールをもらう] をクリックします。

これで、相手のスクリーンをコントロールできるようになります。