OneDrive または SharePoint Online から直接、ファイルを選択できます。 Webex スペースでファイルを共有した後、ユーザーは Webex から直接ファイルを編集することができます。 同時に複数のユーザーがファイルを編集することができ、すべての更新を確認することができます。

1

メッセージ エリアで、[添付] をクリックし、次に [OneDrive または SharePoint Online から共有] を選択します。

管理者は、あなたが OneDrive または SharePoint Online からのファイルのみを共有するように制限することができます。 [添付] をクリックすると、[マイ コンピューターからアップロードする] オプションが表示されず、OneDrive または SharePoint Online からファイルを選択することができます。

2

OneDrive または SharePoint Online からファイルを選択し、[開く] をクリックします。

3

次に、スペースのファイルを閲覧できるユーザーを指定します。

管理者は、OneDrive または SharePoint Online で利用可能なこれらのオプションを変更することができます。

  • 任意のユーザー-誰でもファイルを見ることができます。これには、組織外のユーザーが含まれます。 ユーザーによるファイルの編集を許可するには、[編集を許可] をタップします。
  • 組織内のユーザー—組織内のユーザーのみがファイルを参照することができます。 ユーザーによるファイルの編集を許可するには、[編集を許可] をクリックします。
  • 既存のアクセス権を持つユーザーWebex は、OneDrive または SharePoint Online のファイルを表示して編集することができるようにすでに設定されている権限を使用します。

ファイルへのアクセス権を持たないユーザーにはファイル名が表示されますが、ファイルを編集または表示したり、サムネイル プレビューをすることはできません。

4

[適用] をクリックし[Enter] を押してファイルを共有します。

OneDrive または SharePoint Online から直接、ファイルを選択できます。 Webex スペースでファイルを共有した後、ユーザーは Webex から直接ファイルを編集することができます。 同時に複数のユーザーがファイルを編集することができ、すべての更新を確認することができます。

1

メッセージエリアで、[添付] をタップし、次に [OneDrive または SharePoint Online から共有] を選択します。

2

OneDrive または SharePoint Online からファイルを選択し、[開く] をタップします。

3

次に、スペースのファイルを閲覧できるユーザーを指定します。

管理者は、OneDrive または SharePoint Online で利用可能なこれらのオプションを変更することができます。

  • 任意のユーザー-誰でもファイルを見ることができます。これには、組織外のユーザーが含まれます。 ユーザーによるファイルの編集を許可するには、[編集を許可] をタップします。
  • 組織内のユーザー—組織内のユーザーのみがファイルを参照することができます。 ユーザーによるファイルの編集を許可するには、[編集を許可] をタップします。
  • 既存のアクセス権を持つユーザーWebex は、OneDrive または SharePoint Online のファイルを表示して編集することができるようにすでに設定されている権限を使用します。

ファイルへのアクセス権を持たないユーザーにはファイル名が表示されますが、ファイルを編集または表示したり、サムネイル プレビューをすることはできません。

4

[適用] を選択し、[送信] をタップしてファイルを共有します。