Webex スロー チャネルの通知

現在のスロー チャネル バージョンの詳細については、「Webex Meetings Suite のスロー チャネルの通知」を参照してください。

Webex のスロー チャネル ポリシー

Webex ビデオ会議は Cisco Collaboration Cloud を介して提供される高い安全性とスケーラビリティを備えたビデオサービスです。 クラウド サービスにより Webex はお客様に影響を与えることなく最新の機能、強化、フィックスを自動的に提供します。 特別なビジネス ニーズについて、顧客の多くは具体的にサポートされたバージョンの Webex デスクトップ アプリケーションにとどまり、正規の更新や機能強化を行わずにすむように選択することができます。

お客様のニーズを満たす最小限の変更と重要なアップデートと強化の間でより効率的なバランスを保つことにより、Cisco はお客様にサービスを提供するために Webex リリース バージョンのバージョン サポート終了ポリシーを発行しました。

Webex Meetings はクラウド サービスです。 常に最新バージョンではないのはなぜですか?

Webex Meetings では、ユーザーはミーティング アプリケーションを使用してミーティングに参加または開始することが要求されます。 ユーザーはモバイル アプリ、デスクトップ アプリ、ブラウザーベースのウェブ アプリ、Webex Teams、Cisco Jabber またはビデオ デバイスを使用して、ミーティングにできます。 デスクトップ アプリの使用では、ユーザーまたは IT 管理者はユーザーのデスクトップにデスクトップ アプリをインストールすることがが求められます。

Webex サービスへの変更を最小限に留める予定のお客様は、デスクトップ アプリケーションをサポートされた Webex デスクトップ アプリケーションのスロー チャネルに保持して、このアプリケーションの自動アップデートを防止することができます。 こうすることでお客様に都合のよい日時にデスクトップ アプリケーションをアップデートすることができます。 これにより、古いバージョンの Webex Meetings をお客様のプレミスに置くことができます。

しかし、顧客は特定のバージョンで Webex Meetings クラウドコンポーネントを保持することはできません。 お客様は、Webex Pages、API、モバイル アプリケーション、ウェブ アプリ、および Webex サイト管理など、クラウドにより提供される Webex コンポーネントのメジャーまたはマイナーな機能強化と自動的に更新を受け取ります。

Cisco Webex Meetings スロー チャネル ポリシーにより、スロー チャネル バージョンの更新リズムが確立されます。

バージョン サービス終了ポリシー

  1. 指定された Webex リリースの場合、より新しいスロー チャネル バージョンのデスクトップ アプリケーションが提供されると、シスコは以前のスロー チャネル バージョンのデスクトップ アプリケーションのサポート終了の通知を行います。 新しいスロー チャネル バージョンが利用可能になると、サポート終了日は 1 か月後になります。 デスクトップ アプリケーション バージョンの通知されたサービス終了日は、新しいバージョンのアプリケーションが使用可能になってから 4 ヶ月経過した後になります。 例えば、Webex サイトがスロー チャネル リリース 40.6.6 であり、2020 年 10 月 31 日に新しいスロー チャネル リリース 40.10 が利用可能になると、40.6.6 バージョンは 2020 年11月30日に終了し、2021 年 2 月 28 日に廃止されます。

  2. サポート終了日後に、Cisco は以前のバージョンでのバグフィックスまたはソフトウェア保守を提供しなくなります。

  3. お客様はバージョンのサービス終了日の前に、新しく利用できるバージョンを使用するために、サイトをアップグレードしなければなりません。 Cisco はサービス終了日を通知した後で、自動的にお客様のサイトを新しいバージョンに更新します。 この変更は新しいバージョンのデスクトップ アプリケーションを Webex サイトに接続するユーザーに自動的に送ります。 IT 管理者がユーザーが新しいバージョンを取得できないようにする場合、ユーザーは Cisco Webex ウェブ アプリを使用して、ブラウザーからミーティングに参加または開始することができます。

承認されたサポート バージョンは以下の通りです:

デスクトップ アプリケーションと生産性向上ツールの認証済みのスロー チャネル バージョン

サービス開始日時

サポート終了の通知

サービス終了日

WBS40.6.6

2020 年 7 月

WBS39.5.25

2020 年 5 月

2020 年 8 月 14 日

2020 年 11 月 13 日

*これは WBS39.5.x バージョンのサポート終了です。