スケジューリングを始める前に

組織に Webex Calling または Unified CM を導入する必要があります。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] > [コーリング] > [クライアント設定] > [コール設定] をクリックします。

2

[アプリ コール オプションの優先] で、[利用可能なコール オプション] および [非表示のコール オプション] にコール オプションをドラッグ アンド ドロップして、これらのオプションを組織内のユーザーに必要に応じて、表示または非表示にし、優先付けします。


 
Webex では、非表示にする通話オプションはユーザーの連絡先カードには表示されません。

 
選択する第 1 優先の通話オプションは、シングル クリック通話機能に使用されます。 選択された第 1 優先順位が設定されていない場合、コールは自動的に次のオプションに再ルートされます。 たとえば、最初の利用可能な通話オプションとして [職場の電話番号] を選択した場合、ユーザーが Webex から通話を行う際、通話は常にユーザーの職場の電話番号にルーティングされます。 その人が作業番号を持ってない場合、通話は SIP URI など、次に利用可能なオプションに自動的にルーティングされます。
3

[ シングル クリック通話を有効にする] をオンまたはオフにします。


 
変更内容は自動的に保存されます。