次の表は、さまざまなタイプの発行者ノードに対するバッファ サイズの計算の例を示します。

計算で使用されるデフォルトのバッファ サイズは、Unified CM Publisherノードは 50 MB、インスタント メッセージング & プレゼンス (IM&P) の発行元ノードでは 20 MB です。

すべてのサブスクライバ ノードのデフォルトのバッファ サイズは 20 MB です。

エンタープライズ ノード

ディスク サイズ(GB)

メモリ(GB)

CPU数

バッファ サイズ(MB)(Buffer Size (MB))

Unified CM Publisher

70

6

2

30

80

6

1

30

110

8

2

90

110

8

4

100

IM&P パブリッシャ

80

2

1

20

80

4

1

20

80

4

2

20

80

8

4

20

80

16

6

20

次の作業

CCUC のシステム要件については 、「Cisco Webex Cloud-Connected UC のシステム要件」を参照してください。