デスクトップとモバイルで次の通訳者に役割を引き継ぐ

それぞれの言語の担当通訳者は、同じ音声チャンネルに移動するため、元のミーティング音声だけでなく、お互いの声も聞くことができます。 次の通訳者の時間になったらその人に通訳業務を引き継ぎ、出席者の利用を妨げずスムーズに切り替えられるようにします。

の事前割り当て時に、通訳の順番を決定する。 ホストはミーティング中に順番を管理できます。 通訳 1 は、2 の手引きを行い、次に 3 人の通訳を受け取り、その後、1 名の通訳に戻る方法があります。

1

[通訳]をクリックします。

2

[他のコントロール] > [次に引き継ぐ] を選択し、[リクエストの送信] をクリックします。

次の通訳者がリクエストを承諾すると自分をミュートできます。

次に行うこと

再び自分の通訳の順番が回ってきたら、[OK] をタップしてリクエストを受け入れ、通訳を開始します。

[他のコントロール] > [次に引き継ぐ] をタップし、[リクエストの送信] をタップします。

次の通訳者がリクエストを承諾すると自分をミュートできます。

次に行うこと

再び自分の通訳の順番が回ってきたら、[OK] をタップしてリクエストを受け入れ、通訳を開始します。