1. のパートナー ビューから、[顧客 https://admin.webex.com] に移動 します。

  2. Webex Go トライアルを開始する顧客を選択します。


    Webex Go は米国内のお客様のみご利用いただけます。

  3. [トライアル ] の 下の [サブスクリプション] の 下の [+ サイン] をクリックします

  4. [Webex Go ] を [トライアル サービス] の下 から選択します

  5. 必要なライセンス数とトライアル期間を入力します。

  1. https://admin.webex.com のパートナー ビューから [顧客] に移動して [トライアルの開始] をクリックします。

  2. [新規トライアルの開始] ページで、顧客の会社名、管理者のメール アドレス、および業種を入力します。 会社の正確な業種が見つからない場合、次の最適なオプションを選択してください。


    Webex Go は、米国の顧客のみ利用可能です。

  3. [データの常駐地域を判別するための国] ドロップダウンから国を選択します。 この情報は、顧客のデータを保存するのに適切なリージョンを選択するのに役立ちます。

  4. この顧客の拠点が Webex サービスのサポート対象地域にあることを認定します。 準備ができましたら、[次へ] をクリックします。

  5. 新しい顧客トライアルのトライアル サービスを選択し、[保存] をクリック します


    Webex Go はトライアル作成時にデフォルトで選択され、ライセンス数は親ライセンスの作成とWebex Callingです。

  6. [トライアルが 追加されました] ページ、顧客のためにサービスをセットアップする場合、[はい] をクリックし、後でセットアップするために、[いいえ ] をクリックします。


    Webex Go を初回セットアップ ウィザード (FTSW) の一部としてアクティベートするか、後で Control Hub からアクティベーションを保留して完了できます。

  7. [顧客のセットアップ ] フローに 従って、サブスクリプションのサービスをプロビジョニングします。

  1. のパートナー ビューから、[顧客 https://admin.webex.com] に移動 します。

  2. トライアルの更新が必要な顧客を選択します。

  3. トライアルの隣にある [ 編集] を クリックします

  4. [Webex Go ] を [トライアル サービス] の下 から選択します

  5. 必要なライセンス数とトライアル期間を入力します。

ライセンス (有料またはトライアル) が正常に追加されると、アカウントのライセンス概要の下に表示されます。

  1. https://admin.webex.com で、Control Hub にサインインします:。

  2. [アカウント とサブスクリプション→クリックします