Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。

主催者は、Webex サイトのアカウントを持つユーザーであれば、ミーティングのコンテンツを共有することができます。 各ユーザーには、コンテンツへのリンクを含むメールが送信されます。


ミーティングのコンテンツを、自分または自分の代理主催者が主催するスケジュールされた Webex ミーティングおよびパーソナル会議室ミーティングの全参加者と自動的に共有するには、左ナビゲーション バーの [基本設定][スケジュール] タブを選択し、[ミーティングのハイライト、録画、および議事録をミーティングの参加者および招待者と自動的に共有し、編集できるようにする] を選択します。

1

左ナビゲーションバーの [ミーティング] に移動し、[過去] タブを選択します。

[過去] タブ
2

ミーティングを見つけて選択します。


 

共有する前に、ミーティングと録画の名前をよりわかりやすいものに変更したい場合は、[ここを押してミーティングを編集][ここを押してミーティングを編集] を選択し、変更を加えてから、[ここを押して変更を保存][ここを押して変更を保存] を選択します。 [録画のトピックを新しいミーティングのトピックと一致させる] チェックボックスがオンになっていることを確認します。

3

ミーティングのトピックの隣で、[ここを押してミーティングを共有] を選択します。

[ここを押してミーティングを共有] を選択
4

ミーティングに招待されたすべてのユーザーとコンテンツを共有するには、[ミーティング招待状一覧のユーザーを追加] を選択します。 あるいは、コンテンツを共有する相手の名前またはメールアドレスを入力します。

[ミーティング招待状にユーザーを追加] を選択する
5

ユーザーがコンテンツを表示することだけができるか、編集できるかを選択します。

表示できるか、編集できるかを選択する
6

[共有] を選択します。


 

他のユーザーとのコンテンツ共有を終了するには、[ミーティングを共有するにはここを押す][ミーティングを共有するにはここを押す] をタップして、[権限] をタップします。 ユーザーの名前の隣にあるドロップダウン矢印をタップし、[削除] を選択します。

全員とのミーティングコンテンツの共有を停止するには、[ここを押してミーティングを共有][ここを押してミーティングを共有] を選択して、[このミーティングの共有を停止] > [共有を停止] を選択します。 コンテンツを共有していたすべてのユーザーが、ミーティングのコンテンツにアクセスできなくなります。

[このミーティングコンテンツの共有を停止] を選択する