• 共有デバイス: ベスト オーバービューは次のコールが終了した後で自動的にオンに戻ります。

  • パーソナル モードのデバイス: カメラ設定を変更した後で再びベスト オーバービューを使用するには、カメラ メニューから再度オンにします。


この記事は DX 70 および DX 80 のデバイスには適用されません。

通話中にのみ、Webex Board からカメラ設定を変更できます。

Touch 10 を Webex Board に接続している場合、Touch 10 を使用してカメラ ビューをコントロールすることができます。

1

コール中に、画面をタップしてセルフビュー画像を表示します。

2

セルフビュー画像をタップし、[カメラ ビューの調整] をタップしてカメラ オプションを開きます。

3

[Best Overview] をオフに切り替え、カメラ コントロールを使用してパン、チルト、ズームを調整します。

4

セルフビューとカメラ コントロール メニューを閉じるには、メニューの外側の画面をタップします。

1

[セルフビュー] アイコンをタップします。 次に、セルフビュー画像をタップし、[カメラビューの調整] をタップしてカメラ オプションを開きます。

2

[Best Overview] をオフに切り替え、カメラ コントロールを使用してパン、チルト、ズームを調整します。

3

メニューを閉じるには、メニューの外側の画面をタップします。

セルフビュー画像を閉じるには、[セルフビュー] アイコンをタップします。

カメラ コントロールへのアクセスと調整:

  1. 画面の右側からスワイプすると、いつでも設定にアクセスできます。 右側に表示されたパネルで [カメラ設定] をタップします。

  2. [カメラ ビューの調整] をタップします。 [ベスト オーバービュー] のオン/オフを切り替えます。 カメラ コントロールを使用してパン、チルト、ズームを調整します。


    [ベスト オーバービュー] を切り替えられない場合は、[高度な機能] の下の [設定] メニューで有効になっていことを確認してください。

  3. 右側のパネルを閉じるには、画面の別の場所をタップします。

通話中は、セルフビューからカメラ コントロールにアクセスして調整することもできます。

  1. 画面をタップすると、画面下部にコントロール ボタンが表示されます。 [セルフビュー] をタップします。 セルフビューが通話の上部に表示されます。

  2. [カメラ ビューの調整] をタップします。 [ベスト オーバービュー] のオン/オフを切り替えます。 カメラ コントロールを使用してパン、チルト、ズームを調整します。