ミーティング出席者は、帯域幅の問題が発生している場合、または外出中で音声のみでの参加を希望する場合、コールインを希望することがあります。


現在、コールインでは統合音声を利用できます。 統合音声はコールバック オプションでまもなく利用できるようになる予定です。

コールイン通話の統合音声はデフォルトで有効になっています。 必要に応じて、Control Hub で組織のこの設定を無効にできます。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] に移動します。

2

[Calling] > [サービス設定] の順に選択します

3

[Webex Meetings のダイヤルイン通話に対するコール ルーティング] まで下にスクロールし、以下のいずれかを選択します。

  • 最適化されたオンネット - デフォルトの推奨オプションです。PSTN のコスト削減とコール ルーティングの最適化を実現できます。

  • PSTN (非推奨) - このオプションを選択すると、Webex Meetings のコールイン通話向けに最適化されたオンネット ルーティングが無効になります。

4

[保存] をクリックします。