[ユーザ] タブからルームデバイスを追加する


Webex Calling の専門ライセンスを持つユーザは、パーソナル会議室のシステムデバイスを使用して、電話番号を使用して外部コールを発信(または受信)したり、デバイスから内線ベース のコールを使用できます。


URI を使用して行われたコールは、引き続き Webex アプリを介してルーティングされます。

1 

https://admin.webex.com の顧客ビューからユーザーに移動し、デバイスを割り当てるユーザーを選択します。

2

右に開くユーザーパネルから、[デバイス] までスクロールダウンし 、次のいずれかのオプションを選択します。

  • ユーザに少なくとも 1 つのデバイスがすでに割り当てられている場合はクリックして、[Webex Room Device の追加]を選択します。
  • ユーザーに割り当てられたデバイスが存在しない場合は、[Webex Room Device の追加] をクリックします。
3 

16 桁のアクティベーション コードをコピー、電子メール、または印刷して新しいデバイスをアクティブにするか、デバイスが所有している場合は、ユーザーの代わりにデバイスをアクティブにできます。

コードの有効期限が切れる前にユーザーがデバイスをアクティブ化しない場合は、 https://settings.webex.com から新しいアクティベーション コードを 生成できます。ユーザーは、そこから個人用デバイスを追加することもできます。詳細については、「個人用デバイスとして会議室またはデスクデバイスをセットアップする」を参照してください。

[デバイス] タブからルームデバイスを追加する


Webex Calling の専門ライセンスを持つユーザは、パーソナル会議室のシステムデバイスを使用して、電話番号を使用して外部コールを発信(または受信)したり、デバイスから内線ベース のコールを使用できます。


URI を使用して行われたコールは、引き続き Webex アプリを介してルーティングされます。

1 

https://admin.webex.com の顧客ビューから [デバイス] に移動します。

2 

[デバイスの追加] をクリックして、[既存のユーザ] オプションを選択します。

3 

デバイスを割り当てるユーザを検索し、[次へ] をクリックします。

4

Cisco Webex Room Devices を選択します。

5 

16 桁のアクティベーションコードをコピー、電子メール、または印刷して新しいデバイスをアクティブにするか、デバイスが所有している場合は、ユーザーの代わりにデバイスをアクティブにできます。

コードの有効期限が切れる前にユーザーがデバイスをアクティブ化しない場合は、 https://settings.webex.com から新しいアクティベーションコードを生成できます。ユーザーは、そこから個人用デバイスを追加することもできます。詳細については、「個人用デバイスとして Webex Board、会議室またはデスクデバイスをセットアップする」を参照してください。