電子メールで成果物を送信するオプションは、Web インターフェイスを使用して設定します。 Web インターフェイスにアクセスする方法については、詳細設定の項目を参照してください。

1

デバイスの Web インターフェイスが開いている場合は、[設定(Settings) ] タブを選択し、[電子メールにホワイトボードを送信]、および [ウィザードの起動] を選択します

2

サーバのアドレス、暗号化方式、およびポート番号を入力します。 選択する暗号化は、電子メールサーバでサポートされている必要があります。

  1. TLS および STARTTLS 暗号化方式には、サーバ証明書が必要です。 サーバ証明書は、ほとんどの場合、デバイスにプリインストールされている CA リストを使用して検証することができます。 必要に応じて、接続テスト後に、電子メール ウィザードの指示に従って証明書をアップロードします。

  2. 暗号化方法フィールドで なし を選択した場合は、証明書をアップロードする必要はありません。 接続テスト を選択して、次のステップに進みます。

3

ホワイトボードまたは注釈を送信するユーザ名、パスワード、および電子メールアドレスを入力します。 暗号化方式フィールドで なし を選択した場合は、電子メールアドレスのみの入力が必要となります。

4

確認して保存を選択します。 これで、使用するデバイスがホワイトボードとコメントを E メールで送信するように設定されました。