Cisco Webex Teams アプリをセットアップしたら、作業はまもなく終了です。 新しいスペースを作成する、メッセージを読む、ファイルを共有するためのメッセージ送信方法を学びます。

メッセージの送信

Webex Teams でユーザー にメッセージを送信することは、名前やメールを知ることよりも簡単です。 にアクセスし、[ユーザーに連絡] を選択してから、相手のメール アドレスまたは名前を入力します。 それから、メッセージを入力および送信すると、2 人にスペースが作成されました。 次回メッセージを送信する際には、[スペース] リストから名前を選択するだけで送信できます。

同時にユーザーのグループにメッセージを送信する必要がある場合、 に進み、[スペースの作成] を選択します。 それから、スペースの名前を決定し、含みたいユーザーのメール アドレスを入力します。 メッセージを入力および送信すると、このユーザーのグループにスペースが作成されました。 次回メッセージを送信する際には、スペースのリストからスペースを選択するだけで送信できます。

絵文字 または アニメーション GIF でメッセージにより個性を与えることができます。 または、メッセージに書式設定やマークダウンを加えて、テキストをより目立たせたり、読みやすくしたりすることができます。

@Mentions を使用して、スペースの誰かの注意を惹きます。 @Mentions は、ユーザーに緊急または重要なメッセージを通知するのに役立ちます。 チーム全体に重要な情報がある場合、メッセージに @all と入力し全員の注意を引きます。 しかし、スペースにいる全員が通知を受け取るため、[@All] は慎重に使用してください。

読むメッセージをもっている場合、

新しいメッセージはボールドで表示されるので、クリックして読んでください。

重要だと思うメッセージにフラグ設定をして、後でフォロー アップできます。 スペースで直接、@Mentions をした場合、通知を受け取ります。 [メッセージ フィルター] でフラグ メッセージと @Mentions を見つけることができます。 直ちに注意が必要な @Me メンションまたは全員に送られている @All メンションの間でフィルタリングして、最重要メッセージの間で容易に区別することができます。

コンテンツと共有と表示

Webex Teams では、ファイル、画像、ビデオ、さらには GIF ファイルを共有することができます。 共有ファイルをクリックして、デバイスにファイルをダウンロードします。 Webex Teams アプリは、スペースで共有されたコンテンツのすべてのリストを保持しているため、それらを見失う心配はありません。

クイック検索で Webex Teams 内を移動する

このグラフィックスは、Webex Teams メッセージングで使用されている言葉のいくつかに慣れて、これらを行う方法をすばやく知ることができるようにするため、用意されました。 これらの言葉の詳細と、Webex Teams の UI 全体についても学ぶことができます。