変換された記録の一番下で、グリーン バーが表示されます

変換された録画のカブに緑色のバーが表示されている。

変換後の録画で画面下部に青いバーが映っている。

変換された録画の画面下側に緑のエリアがある。

原因:

モニタの解像度がビデオ領域の比率に合っていないために発生します。

解決策:

モニタの解像度がビデオ領域の比率に一致しない場合、緑のバーが表示されます。 ビデオ領域は 1.3333 (4:3) の従来のビデオ比を使用します。 ミーティングの録画時、モニタ解像度を 4:3 の比率に設定してください。 最も一般的に使用される 1.3333 モニタ解像度は 1024x768 XGA、1600x1200 UXGA、2048x1536 QXGA です。

ミーティングの録画中にお使いのモニタの解像度を 1024 x 768 に設定するには:

Windows Vista

  1. デスクトップ上で右クリックし、[Personalize] を選択します。
  2. [Display Settings] リンクをクリックします。
  3. [Resolution] セクションで、1024 x 768 になるまでスライダを調整します。
  4. [OK] ボタンをクリックします。

Windows 7

  1. デスクトップ上で右クリックし、[Screen resolution] を選択します。
  2. [Resolution:] ドロップダウンメニューで 1024 x 768 を選択します。
  3. [OK] ボタンをクリックします。

注意:

16:9 の比率 は WebEx レコーダーには対応していません。 WebEx レコーダーでの録画および変換は 4:3 のみに対応しています。

この投稿記事は役に立ちましたか?