Mac で Cisco Webex Meetings を開始または参加できません - 接続がスタックしています

Mac で Cisco Webex ミーティングを開始または参加できません - 接続がスタックしています。

Mac では接続ダイアログ ボックスが消えません。

Webex ミーティングに参加するために、マイ Mac で Java をインストールするには?

メモ: 

現在の本番稼働バージョンで Webex を使用するには、Mac OS 10.13 以降にアップグレードしてください。

解決方法:

Webex ミーティングに参加するには、Java プラグインをインストールして有効にする必要があります。

Java の新規インストール:

  1. [無料 Javaのダウンロード] から最新版をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードされたディスク イメージを開きます。
  3. 中のインストーラを開き、画面上の手順に従います。
  4. コンピューターを再起動します。

Java がすでにインストールされています

  1. Apple メニュー > [システム設定] を選択します。
  2. [表示] > [Java] を選択して [Java コントロール パネル] アプリを開きます。
  3. [更新] タブをクリックします。
  4. [今すぐ更新] ボタンをクリックし、画面上の手順に従います。
  5. コンピューターを再起動します。


メモ:

  • PowerPC ベースの Mac は、Webex でもはやサポートされていません。
セッションへの接続で引き続き問題が発生する場合は、Webex テクニカル サポートまでお問い合わせください。

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
関連の投稿記事 上矢印 開かれています