CMR ハイブリッドのパーソナル電話会議のメールから主催者アクセス コードが消えています

CMR ハイブリッドおよび Meeting Center ビデオ会議の主催者コードがありません

CMR ハイブリッドを持つパーソナル電話会議のメールから主催者アクセス コードが消えています。

主催者アクセス コードは CMR ハイブリッド会議では PCN へのメールに表示されません。

CMR ハイブリッドを持つパーソナル電話会議に関して、確認メールに主催者アクセス コードが見つかりません。

Webex Meetings ビデオ会議で設定されている、パーソナル会議番号(PCN)会議のカレンダー招待に、主催者アクセスコードが記載されていません。

メモ: CMR Hybrid のサポート終了は 2021 年 2 月 28 日から有効になります。 2021 年 2 月 28 日をもち、CMR ハイブリッド サービスは 2021 年 4 月に終了します。そしてその時点で CMR Hybrid をご利用のお客様は最新版の CMR Cloud に自動移行されます。


原因:

以下の状況の場合、コラボレーション会議室(CMR)ハイブリッド(以前の Webex enabled TelePresence)によるパーソナル会議番号(PCN)会議の主催者確認メール/カレンダー招待には、主催者コードが記載されません。

  • ミーティングを Webex デスクトップアプリを使って Outlook 経由でスケジュール設定した場合
  • Webex デスクトップアプリのバージョンが 2.32 以降の場合

CMR Hybrid PCN は会議に新しく統合されたメール テンプレートを使用します。これは、主催者と出席者の両方に対して、1 つのメール テンプレートを使用します。

統合されたテンプレートで、出席者と主催者が同じメールを受け取るため、個人会議に主催者アクセス コードが表示されません。

OneTouch Telepresence および古いバージョンの Webex デスクトップアプリは、主催者および出席者向けのメールが異なる、古いフォーマットのメールテンプレートを使用しています。

個人会議に主催者アクセス コードと PIN を見つけるには:
  1. クラシックビューで Webex Web サイト(例: SITENAME.Webex.com)
  2. 一番上のメニューバーで、[マイ Webex] をクリックします。
  3. [基本設定] を選択します。
  4. [音声][ビデオ] セクションを展開します。 ([設定] をクリックする必要がある場合もあります)

音声 PIN がページ上部の [自分の電話番号] セクションの下に表示されます。

主催者アクセスコードが [アカウント] セクションの下に表示されます。 使用している特定のアカウントの下で探します。

主催者アクセス コードが記載された主催者確認メールを別に受け取るには、Webex Web サイトから直接ミーティングをスケジュール設定します。

招待メールのコピーを受信するように設定している場合、Webex から 2 通のメールが送信されます。

  • 「ミーティングがスケジュールされました」には、ミーティングの主催者キーと Webex 情報が含まれます。
  • ​「(出席者に転送)会議への招待」には、出席者向けの Webex 情報のみが含まれます。

Webex Meetings ビデオ会議(以前の CMR クラウド)でスケジュール設定されたパーソナル会議番号(PCN)会議の場合:
  • Webex Meetings ビデオ会議でスケジュール設定されたパーソナル会議番号(PCN)会議の主催者確認カレンダー招待に、主催者コードが記載されていません。 これは上で述べられている原因で発生した既知の問題です。
回避策:

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
関連の投稿記事 上矢印 開かれています