ハンドセットのテキストメッセージ

管理者は、システム上の同僚からテキストメッセージを送受信できるようにすることができます。また、システム外の人にテキストメッセージを送信することもできます。管理者は、テキストメッセージの制約をあなたに伝えるべきです。

テキストメッセージの履歴を表示し、必要に応じてメッセージングパラメータを設定できます。

テキスト メッセージの送信

最大 160 文字のメッセージを送信できます。

1

メニューを押す。

2

メッセージング > ドラフトを選択します。

3

[新規(New)] を押します。

4

キーパッドを使用してメッセージを入力します。メッセージの長さが画面の右下に表示されます。

5

(任意) キーパッドにない特殊な記号が必要な場合は、シンボルを押して必要なシンボルを選択します。

6

(任意) クリアを押してメッセージの最後の文字を削除します。

7

送信を押します。

8

次のオプションからメッセージ優先度を選択します。

  • ノーマル:メッセージはデフォルトモードで送信されます。
  • 緊急:メッセージは緊急として送信されます。受信者は、感嘆符が付いたメッセージを受信トレイ画面で見ます。送信メッセージ画面に感嘆符が付いたメッセージが見えます。Urgent として送信されたメッセージは、リストの一番上に表示されます。
9

次のいずれかのオプションでメッセージ受信者を選択します。

  • 連絡先:このオプションを選択すると、ローカルの連絡先リストが表示され、連絡先を選択できます。
  • 番号を入力:このオプションを選択すると、次の画面に電話番号を入力します。
  • 中央ディレクトリ:このオプションを選択すると、中央の電話帳が表示され、連絡先を選択できます。

テキストメッセージには完全な電話番号を使用する必要があります。たとえば、連絡先に内線番号 8902 と+2345678902 の外部番号がある場合は、#+2345678902 を使用する必要があります。

10

送信を押します。

11

OK を押します。

直ちにテキストメッセージに返信する

テキストメッセージを受信すると、テキストメッセージ画面からすぐに返信することができます。テキストメッセージ履歴から後で返信することもできます。

1

応答を押します。

2

キーパッドを使用してメッセージを入力します。メッセージの長さが画面の右下に表示されます

3

(任意) キーパッドにない特殊な記号が必要な場合は、シンボルを押して必要なシンボルを選択します。

4

(任意) クリアを押してメッセージの最後の文字を削除します。

5

送信を押します。

6

次のオプションからメッセージ優先度を選択します。

  • ノーマル:メッセージはデフォルトモードで送信されます。
  • 緊急:メッセージは緊急として送信されます。受信者は、感嘆符が付いたメッセージを受信トレイ画面で見ます。送信メッセージ画面に感嘆符が付いたメッセージが見えます。Urgent として送信されたメッセージは、リストの一番上に表示されます。
7

送信を押します。

8

OK を押します。

ローカルの連絡先にテキストメッセージ送信者を追加する

テキストメッセージを受信すると、その人をテキストメッセージ画面からローカルの連絡先リストに追加できます。後でその人をテキストメッセージ履歴から追加することもできます。

始める前に

テキストメッセージを表示する必要があります。

1

[次へ] を押します。

2

連絡先として保存するを選択します。

3

[選択(Select)] を押します。

4

キーパッドで名前を入力し、保存するを押します。

5

電話番号(ワーク、モバイル、ホーム、またはその他)を強調表示し、追加を押します。

6

保存するを押して、連絡先番号を保存します。

7

保存するを押して、新しい連絡先を保存します。

ローカルの連絡先にテキストメッセージの送信者を追加する

テキストメッセージを受信すると、その人に関する情報をテキストメッセージ画面から既存のローカル連絡先に追加できます。後でテキストメッセージの履歴から情報を追加することもできます。

始める前に

テキストメッセージを表示する必要があります。

1

[次へ] を押します。

2

連絡先に追加を選択します。

3

追加を押します。

4

電話番号(ワーク、モバイル、ホーム、またはその他)を強調表示し、追加を押します。

5

保存するを押して、連絡先番号を保存します。

6

[はい] を押します。

テキストメッセージを転送する

テキストメッセージを受信すると、テキストメッセージ画面からすぐに転送できます。

始める前に

テキストメッセージを表示する必要があります。

1

[次へ] を押します。

2

[Forward] を選択します。

3

キーパッドを使用してメッセージを入力します。メッセージの長さが画面の右下に表示されます。

4

(任意) キーパッドにない特殊な記号が必要な場合は、シンボルを押して必要なシンボルを選択します。

5

(任意) クリアを押してメッセージの最後の文字を削除します。

6

送信を押します。

7

次のオプションからメッセージ優先度を選択します。

  • ノーマル:メッセージはデフォルトモードで送信されます。
  • 緊急:メッセージは緊急として送信されます。受信者は、感嘆符が付いたメッセージを受信トレイ画面で見ます。送信メッセージ画面に感嘆符が付いたメッセージが見えます。Urgent として送信されたメッセージは、リストの一番上に表示されます。
8

次のいずれかのオプションを使用してメッセージ受信者を選択します。

  • 連絡先:このオプションを選択すると、ローカルの連絡先リストが表示され、連絡先を選択できます。
  • 番号を入力:このオプションを選択すると、次の画面に電話番号を入力します。
  • 中央ディレクトリ:このオプションを選択すると、中央の電話帳が表示され、連絡先を選択できます。

テキストメッセージには完全な電話番号を使用する必要があります。たとえば、連絡先に内線番号 8902 と+2345678902 の外部番号がある場合は、#+2345678902 を使用する必要があります。

9

送信を押します。

10

OK を押します。

直ちにテキストメッセージを削除する

テキストメッセージを読んだ後、削除できます。

始める前に

テキストメッセージを表示する必要があります。

1

[次へ] を押します。

2

メッセージ削除を選択します。

3

[はい] を押します。

すべてのテキストメッセージを削除する

メッセージを読んだ後、受信したすべてのテキストメッセージを削除できます。テキストメッセージインボックスにあるメッセージは削除されます。

始める前に

テキストメッセージを表示する必要があります。

1

[次へ] を押します。

2

すべてのメッセージ削除を選択します。

3

[はい] を押します。

テキストメッセージの履歴を表示する

メッセージはさまざまなリストに表示されます。受信トレイ下書き送信済メッセージメッセージングにアクセスすると、受信トレイが表示されます。

1

メニューを押す。

2

メッセージングを選択します。

3

ナビゲーションリングの右を押して次の画面にアクセスします。

テキスト履歴からのテキストメッセージに返信する

後でテキストメッセージの履歴からテキストメッセージに応答することができます。

1

メニューを押す。

2

メッセージングを選択します。

3

メッセージを強調表示します。

4

応答を押します。

5

キーパッドを使用してメッセージを入力します。メッセージの長さが画面の右下に表示されます

6

(任意) キーパッドにない特殊な記号が必要な場合は、シンボルを押して必要なシンボルを選択します。

7

(任意) クリアを押してメッセージの最後の文字を削除します。

8

送信を押します。

9

次のオプションからメッセージ優先度を選択します。

  • ノーマル:メッセージはデフォルトモードで送信されます。
  • 緊急:メッセージは緊急として送信されます。受信者は、感嘆符が付いたメッセージを受信トレイ画面で見ます。送信メッセージ画面に感嘆符が付いたメッセージが見えます。Urgent として送信されたメッセージは、リストの一番上に表示されます。
10

送信を押します。

11

OK を押します。

テキストメッセージ履歴からテキストメッセージを削除する

受信トレイ下書き、または送信したメッセージフォルダにあるテキスト履歴のテキストメッセージを削除することができます。

1

メニューを押す。

2

メッセージングを選択します。

3

ナビゲーションリングの右を押して、適切なフォルダを表示します。

4

[次へ] を押します。

5

メッセージ削除を選択します。

6

[はい] を押します。

テキストメッセージ履歴からすべてのテキストメッセージを削除する

受信トレイ下書き、または送信したメッセージフォルダにあるテキスト履歴のテキストメッセージをすべて削除することもできます。

1

メニューを押す。

2

メッセージングを選択します。

3

ナビゲーションリングの右を押して、適切なフォルダを表示します。

4

[次へ] を押します。

5

すべてのメッセージ削除を選択します。

6

[はい] を押します。

テキストメッセージの設定を構成する

次の操作のためにハンドセットを設定できます。

  • テキストメッセージの履歴が制限に達すると、古いメッセージを上書きします。最大 250 のメッセージを保存できます。ハンドセットで古いメッセージを上書きすることができない場合は、テキストメッセージの履歴がいっぱいになったときにメッセージを手動で削除する必要があります。

  • 送信したメッセージをテキストメッセージの履歴に保存します。デフォルトでは、送信されたメッセージはテキストメッセージの履歴に保存されます。

  • お使いのハンドセットがアイドル状態のときに新しいメッセージを表示する方法を設定します。新しいメッセージを受信すると、ハンドセットを次のように設定できます。

    • 新しいメッセージがあることだけを表示します。

    • 完全なメッセージをすぐに表示します。これがデフォルト設定です。

1

メニューを押す。

2

メッセージング > 設定を選択します。

3

古いものを上書きするを選択し、オンまたはオフを押します。デフォルトでは、このフィールドはオフに設定されています。

4

送信済メッセージを選択し、オンまたはオフを押します。デフォルトでは、このフィールドはオンに設定されています。

5

表示を選択し、オンまたはオフを押します。デフォルトでは、このフィールドはオンに設定されています。