ページング グループ機能メモ

この機能を設定する前に注意すべきことがいくつかあります。

  • ページング グループでは、ユーザーをページング ターゲットとページング オリジネーターの両方として割り当てることができます。

  • ロケーションは、複数のグループ ページング サービスを設定することができます。複数のページング グループで、ページング オリジネーターおよび/またはページング ターゲットを定義できます。

  • ユーザーが電話に接続されていない場合、グループ ページからのコールは自動的に応答され、ターゲットはページングによる通知を聞き、ページを受け取ったことを警告します。

  • ページング ターゲットがコール中の場合、ページは自動的に応答されません。 ページング ターゲットがページに応答しないことを選択した場合、グループページング コールはページング ターゲットのボイス メールに転送されません。

  • ページング ターゲットが電話で [応答不可] に設定されている場合、ページングされなくなります。

  • ページングターゲットにオフィスがある場合、着信転送または同時リングが有効になっている場合、構成された宛先サービスは呼び出されません。

  • ページがページング ターゲットに設定されると、オリジネーターには、発言を開始するようにアラートする「ページング システムの準備ができました」という通知が送られてきます。

  • グループ ページは、一方向の音声サービスです。 ページングのオリジネーターには、ページング ターゲットへの一方向のトーク パスがあります。 ページング ターゲットは、ページの継続時間のために、相互に、またはページングの発信者に対して、会話パスを持っていません。

Cisco Control Hub のページング グループを設定する

始める前に

  • ページング グループに割り当てる外線が利用可能で、まだ割り当てされていないことを確認します。

  • ページング グループには複数のメンバーが必要で、各メンバーには最低 1 つ以上の登録デバイスが必要です。 登録されていないデバイスでグループをページングすると、ビジー信号が発信されます。

  • ページング グループは Cisco IP Phone 7800 または 8800 シリーズのみで動作し、アナログの電話アダプター (ATA) では動作しません。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから、[サービス] に移動し、[Calling] > [機能] に移動します。

2

[ページング グループ] > [ページング グループの作成] を選択します。

3

[設定] で、 「ロケーション][ページング グループ名][電話番号] または [内線] または両方を選択します。

4

[言語] ドロップダウン メニューでグループ ページング言語を選択します。

5

[コーリング回線 ID] については、[コーリング ID 名] および [コーリング ID 姓] を入力すると、グループ ページが実行されたときに、ターゲット ユーザーの電話番号が表示されます。

6

[コーリング ID ラベル] を選択して、グループ ページが実行されたときに、ターゲット ユーザーの発信者 ID に表示される内容を確認する必要があります。 [次へ] をクリックします。

  • ページ グループ ID—コーリング回線 ID 名を表示します。

  • ページ オリジネーター—コーリング回線 ID 名とページを作成したユーザーの番号を表示します。

7

[ページング ターゲット] セクションで、[ユーザーまたはワークスペースの追加] をクリックすることで、ページングによる通知を受け取ることができる組織で最大 75 名のユーザーとワークスペースを検索して、追加できます。

8

[ページング ターゲットをページング オリジネーターにコピーする] チェックボックスを選択して、次のセクションのページング オリジネーターの追加されるユーザーをコピーします。 [次へ] をクリックします。

9

[ページング オリジネーター] セクションで、[ユーザーまたはワークスペースの追加] をクリックすることで、ページング通知を開始することができる組織でユーザーとワークスペースを検索します。 [次へ] をクリックします。


 

前のセクションで、[ページングターゲットをページング オリジネーターにコピーする] チェックボックスを選択している場合 、このセクションでユーザーを追加する必要はありません。

10

[ページング グループ設定のレビュー] セクションで、各タブで設定を確認します。 [作成] をクリックします。

Cisco Control Hub のページング グループを編集する

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから、[サービス] に移動し、[Calling] > [機能] に移動します。

2

[ページング グループ] を選択し、 リストから編集するページンググループを選択します。

3

以下の設定を行うことができます。

  • 全般設定— ページンググループの場所、[ロケーション][コーリング回線 ID][コーリング ID ラベル] を編集します。

  • 電話番号— ページング グループの電話番号 または内線を編集します。

  • ページング ターゲット—ページングの通知を受け取ることができるユーザーとワークスペースのリストを編集、追加、または削除します。

  • ページ オリジネーター—ページング通知を開始できるユーザーとワークスペースのリスト。

4

ページンググループに変更を加えたら、[保存] をクリックします。