概要

最新のチャンネルにより、組織は Webex の最新のアップデートと機能に即座にアクセスできるようになります。 利用可能なすべての新機能と更新が含まれた最新版の Webex ミーティングを使用することを常にお勧めします。

低速チャネル (以前のロックダウン) を使用することで、Webex Business スイート アプリケーションの新しいバージョンをユーザーに展開するためにもっと長い時間を与えます。 この記事では、低速チャンネルで利用可能なオプションを表示することができます。 最新の低速チャンネルにアクセスするには、 カスタマー サクセス マネージャー (CSM) に連絡してください。

詳細については、 Cisco Webex Meetings 低速チャンネル ポリシーを参照してください。


サイトが最新チャンネルに設定されている場合、低速チャンネルに変更することはできません。

Webex サイト管理と Webex Control Hub 機能の低速チャンネルリリース管理。

Webex パートナーで、複数のサイトを管理している場合、一度に複数のサイトをアップグレードすることができます。

あなたが Webex パートナーである場合、顧客が Webex Control Hub で独自のサイトを管理することを許可する必要があります。


サイトをアップグレードすると、前のバージョンには戻せなくなります。

始める前に

1

サイト管理にサインインします。

2

画面の先頭のバナーの [今すぐアップグレード] を選択します。


 
リリースがプライマリーおよび GSB クラスターにデプロイした後、バナーにアップグレードが利用可能であることが表示されます。
3

バナーが表示されない場合は、[設定] > [共通サイト設定] > [デスクトップ アプリ アップグレード] に移動します。

4

低速チャンネル リリースにアップグレードするか、または[最新のチャンネル リリース]に移動するかを、対応するラジオボタンを選択して選択します。


 

低速チャネルダウン バージョンから最新のチャンネル リリースに移動する場合、サイトは最新の利用可能な Cisco Webex デスクトップ アプリケーションに自動的にアップグレードされます。 お使いのサイトでは、リリース時の新機能、強化、および修正を受け取ります。

5

低速チャンネルにとどまることを選択した場合、利用可能な メジャー リリース追加のパッチレベルを選択します。


 

[追加のパッチ] を適用しない場合は、 チェック ボックスをオフにします。

6

サイトをすぐに更新するためには、[ASAP] を選択します。

後でアップグレードをスケジュールする場合、[未来の時間] を選択し、前もって最大 1 か月後の日付と時刻を選択します。

7

[アップグレード] を選択します。

8

[アップグレードの確認] ダイアログが表示されたら、バージョン番号を確認し、[OK] を選択します。

アップグレードが完了するまで最長 30 分かかります。

9

[サイト情報] > [デスクトップ アプリのバージョン] でバージョン番号を確認することで、アップグレードが正常に行われたかどうかを検証します。

最新のバージョンにアップグレードした後で、通知とドロップダウンが消去されます。 アップグレードのステータス、アップグレードが開始され、終了した時間、アップグレードを実行した人を [履歴] を選択して確認できます。

アップグレードに失敗した場合も、Webex サイトは引き続き機能します。 アップグレード後にテスト ミーティングを開催することをお勧めします。


サイトをアップグレードすると、前のバージョンには戻せなくなります。

始める前に

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] に移動し、[サイト] を選択します。

2

アップグレードするサイトを選択し、[サイトの設定] をクリックして、[サイトのアップグレード] を選択します。

3

低速チャンネル リリースにアップグレードするか、または[最新のチャンネル リリース]に移動するかを、対応するラジオボタンを選択して選択します。


 

ロックダウン バージョンから最新のチャンネル リリースに移動する場合、サイトは最新の利用可能な Cisco Webex デスクトップ アプリケーションに自動的にアップグレードされます。 お使いのサイトでは、リリース時の新機能、強化、および修正を受け取ります。

4

低速チャンネルにとどまることを選択した場合、利用可能な メジャー リリース追加のパッチレベルを選択します。


 

[追加のパッチ] を適用しない場合は、 チェック ボックスをオフにします。

5

[アップグレードの確認] ダイアログが表示されたら、バージョン番号を確認し、[OK] を選択します。

アップグレードが完了するまで最長 30 分かかります。

6

アップグレードが正常に行われたかどうかを検証するには、[サービス] にアクセスし、Webex サイトをクリックし、[サイトの設定] > [共通設定] > [サイト情報] > [デスクトップ アプリ バージョン] をクリックします。