シンプルなファームウェア移行プロセスを完了した後、Unified CM および Hosted Collaboration Solutions (HCS) とのインテグレーションのために、エンタープライズ モードで動作する Cisco 7800 および 8800 シリーズ IP 電話は、Webex Calling で使用するために、マルチプラットフォーム電話 (MPP) モードに変換することができます。

このファームウェア移行プロセスにより、顧客とパートナーは、Webex Calling ライセンスに含まれる必要なアップグレード ライセンスを取得し、必要なファームウェア移行を実行することができます。

利用可能な Cisco 7800 および 8800 シリーズの電話モデル、およびこのファームウェア移行プロセスのビデオの詳細については、upgrade.cisco.com に記載されています。

[クラウド アップグレーダー] でこのプロセスの概要をご覧 ください。