管理者から、電話機についての情報を提供するよう求められることがあります。この情報は、トラブルシューティングの目的で電話機を一意に識別します。

1

次のいずれか 1 つの処理を実行します。

  • デスク フォン:[アプリケーション(Applications)] を押します。
  • 会議電話機:[設定(Settings)] を押します。
2

[ステータス(Status)] > [製品情報(Product Information)] を選択します。

3

電話機の情報を表示する

[製品名(Product name)]:Cisco IP Phone のモデル番号です。

[シリアル番号(Serial number)]:Cisco IP Phone のシリアル番号です。

[MACアドレス(MAC address)]:Cisco IP Phone のハードウェア アドレスです。

[ソフトウェアバージョン(Software version)]:Cisco IP Phone ファームウェアのバージョン番号です。

[ハードウェアバージョン(Hardware version)]:Cisco IP Phone ハードウェアのバージョン番号です。

[証明書(Certificate)]:ITSPネットワークでCisco IP Phoneを使用できる事を認証するクライアント証明書のステータス。このフィールドは、クライアント証明書が電話機に正しくインストールされているかどうかを示します。

[カスタマイぜーション(Customization)]:RCユニットについて、このフィールドはユニットがカスタマイズされているかどうかを示します。[保留中(Pending)] は、プロビジョニングの準備ができている新しい RC ユニットを示します。ユニットがすでにカスタマイズされたプロファイルを取得している場合、このフィールドにはカスタマイズ状態が [取得済み(Acquired)] として表示されます。

4

次のアクションのいずれかを実行します。

  • 7800、7832、6800、8832: [ 戻る (Back)] を押します。
  • 8800: [終了] を押します。