組織で使用するアイテム保持ポリシーを設定する

保持ポリシーまたはストレージ クォータを超えるコンテンツを削除すると、削除されます。 長期にわたって情報を保持すると、機密情報にアクセスされる可能性も高まるため、これは重要なことです。

組織に対する最も適切な保持期間を判別するために、法務部門に相談することをお勧めします。


  • 単一の Meetings サイトを管理する組織向けに、Meetings の保持ポリシーを段階的に展開しています。

    サイト管理で [録画自動削除ポリシー] 設定を変更することができない場合、ポリシー設定は Control Hub に移動しました。 下の手順を参照して、Control Hub にサインインし、保持ポリシーを変更します。

  • 複数の Meetings サイトを持つ組織の Control Hub での Meetings サイト固有の保持ポリシーの管理は、まだサポートされていません。 すべてのミーティングサイトに組織レベルの保持ポリシーを設定する場合は、Cisco のサポートにお問い合わせください。

  • Webex Assistant は、政府向け Webex では利用できません。そのため、これらの組織の Webex Assistant コンテンツ (トランスクリプトとハイライト) の保持に関するポリシーをサポートできません。

1

https://admin.webex.com の Control Hub で組織にサインインし、[組織の設定] に移動して、[保持] にスクロールします。

2

Webex メッセージ、ホワイトボードと共有ファイルを、どのぐらいの期間保存するかを選択します。

3

Webex Meetings の完了したミーティングに関連する録画、議事録、ハイライト、情報を保持する期間を選択します。

保持ポリシーは組織全体に適用されますか?

はい。 スペースメッセージングに設定されると、組織のユーザーによって作成されたすべてのスペース、それらのスペースで送信されたメッセージ、共有されたコンテンツに適用されます。 同様に、ミーティングに対して設定すると、すべての Meetings サイトの完了したミーティングに関連する録画、議事録、ハイライト、情報に適用されます。

顧客が保持ポリシーを明示的に設定していない場合はどうなりますか?

デフォルトの保持ポリシーは無期限です。

エンドユーザーによって削除されたスペースメッセージはどうなりますか?

エンド ユーザーにより削除されたメッセージは、ソフト削除されます。 メッセージがエンドユーザーによって削除された場合でも、それはシステムに存在し、コンプライアンス責任者がアクセスできます。 保存期間が終了すると、完全に削除されます。

エンドユーザーによって削除されたミーティングの録画はどうなりますか?

エンドユーザーによって削除された録音はソフト削除です。 エンドユーザーによって削除された場合でもシステム内に残るため、コンプライアンス責任者がアクセスできます。 保存期間が終了すると、完全に削除されます。

どのタイプのコンテンツがパージされますか?

スペースの場合は、すべてのメッセージ、添付ファイル、ホワイトボードコンテンツ、イベントがパージされます。

Meetings の場合、完了したミーティングに関連する録画、議事録、ハイライト、情報 (ミーティングのタイトル、出席者リスト、開始および終了時間など) が消去されます。

Webex データは完全に本番システムから消去され、顧客の保持ポリシーに基づき、一度消去されると復元できません。

ユーザーが法的保留状態にある場合、保持ポリシーによってユーザーコンテンツはパージされますか?

いいえ。ユーザーがコンプライアンス責任者によって法的な保留を設定している場合、保持ポリシーはユーザーのコンテンツに適用されません。 ユーザーが法的な保留を解除するまで、ユーザーのコンテンツは保存されます。

ユーザーは、コンプライアンス担当者によってユーザーコンテンツが保留にされても、いつ法的保留状態なのかはわからず、保存期間外のコンテンツも表示されません。

法的保留の詳細については、「法的保留のコンプライアンスデータの管理」を参照してください。

Webex スペースのコンテンツの保持はどの程度細かくできますか? 最小値と最大値は何ですか?

保持は、1 日ごとに増やして設定されます。 最短は 1 日、最長は無期限です。 保持期間が短いと、ユーザーエクスペリエンスに悪影響を与える可能性があります。

組織に保持期間がある場合、保持ポリシーに従って組織が所有するすべてのユーザー生成コンテンツをパージします。 パージされたコンテンツは復元できません。

Webex Meetings のコンテンツの保持はどの程度細かくできますか? 最小値と最大値は何ですか?

Webex Meetings の場合、保持は 1 日単位で設定されます。 最短は 7 日、最長は無期限です。

パージ サービスはどのくらいの頻度で実行されますか?

パージ サービスは毎日実行され、保持ポリシーに従いパージされるデータがあるか確認します。

スペースの保持ポリシーを確認するにはどうすればよいですか?

チェックするスペースを開き、スペース名の横にある [スペース情報] の歯車アイコンをクリックして、[スペースポリシーの表示] を選択します。

ミーティングサイトの Cisco Webex サイト管理で録画の自動削除ポリシーをすでに有効にしています。この新しい Control Hub の組織設定との違いは?

組織に 1 つのミーティングサイトがある場合、保持ポリシーは Webex サイト管理から Control Hub の組織設定に移行されます。 移行が完了したら、Control Hub で保持ポリシーを管理する必要があり、サイト管理で保持ポリシーを変更することはできません。

組織に複数のミーティングサイトがある場合は、Webex サイト管理で保持ポリシーを引き続き管理できます。 すべてのミーティングサイトに組織レベルの保持ポリシーを設定する場合は、Cisco のサポートにお問い合わせください。

Cisco Webex サイトのマイ ミーティング サイトに対して録画自動削除ポリシーを有効にしましたが、設定が無効になっているため、変更できません。 録画自動削除ポリシーを変更するには?

サイト管理で [録画自動削除ポリシー] 設定を変更することができない場合、ポリシー設定は Control Hub に移動しました。 https://admin.webex.com の Control Hub にサインインし、[組織の設定] に移動して、[変更保持] にスクロールし、保持ポリシーを変更します。

マイ Webex サイトが Control Hub にリンクされていない、または Control Hub で管理されていません。 Control Hub を使用してミーティングの保持ポリシーを管理できますか?

いいえ。Control Hub で管理されている、または Control Hub にリンクされている Webex ミーティングサイトは、Control Hub の組織設定を使用して、組織全体のミーティング保持ポリシーを管理できます。 それ以外の Webex ミーティングサイトについては、Webex サイト管理を使用してミーティングサイトの保持ポリシーを管理する必要があります。