デフォルトでは、作成した仮想内線は標準モードを使用します。 別のモード、強化された信号モードはすべての顧客が利用できますが、PSTN プロバイダーが特別なネットワーク信号拡張機能をサポートして、PSTN プロバイダーが多くない場合は、このモードでは、仮想内線は適切に動作しません。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] > [コール] > [サービス設定] に移動します。

2

[仮想内線モード] まで下方にスクロールし、[強化されたシグナリングモード]を選択し、[保存] をクリックします。