デバイス設定

デバイスで行った設定は、アプリで指定した設定よりも優先されます。Webex アプリ通知を希望するものの、デバイスで通知がオフになっている場合、メッセージの受信、スペースの更新、ミーティングの開始などがアプリ以外で通知されることはありません。 デバイス通知がオンになっていることを確認してください。

  • Windows 10: [設定] > [システム] > [通知とアクション] で設定します

  • Mac: [システム基本設定] > [通知] >

  • iPhone および iPad: [設定] > [通知] > [Webex]

  • Android: [設定] > [アプリ]、[アプリと通知]、[アプリケーション]、または [アプリケーション マネージャー] > [Webex] > [通知] または [アプリの通知]

スマートな通知

複数のデバイスに Webex アプリをインストールした場合、アプリは使用中のデバイスを検出するか、直前の 2 分間に使用したデバイスを検出し、そこにのみメッセージやミーティングの通知を送ります。 メッセージを送信したり、新しいメッセージを読んだりするたびに、アプリ内でアクティブであるとみなされます。

たとえば、Windows コンピューターを使用してメッセージを読むか送信し、その後 Android 携帯電話のアプリを使用して開始した場合、アプリはコンピューターではなく、携帯電話に通知を送ることになります。 アプリが通知を送信してから 40 秒後に何のアクティビティも検出されない場合、通知はすべてのデバイスに送信されますので、少なくとも使用中の 1 つのデバイスには通知されます。

iOS デバイスに関する通知

Webex アプリは、Apple の Notification Service Extension (NSE) を使用して、iOS デバイスに通知を送信します。 以下は通知動作のいくつかの例です。

  • 別のアプリからメッセージを既読としてマークすると、iOS デバイスのロック画面の通知はすぐには破棄されません。

  • ロック画面に、「新しいメッセージがあります」、「新しいミーティングがあります」などの新しいメッセージまたはミーティングの通知が表示される場合があります。

  • ホーム画面のバッジカウントは、アプリが前面に表示されるまで、ただちには更新されません。