Windows 7 ラップトップが Webex Room デバイスとペアリングできない

Windows 7 ラップトップが Webex Room デバイスとペアリングできません。

エラー: 「近くの Cisco Webex Room が見つかりません」

Cisco Webex Room デバイスとペアリングしようとすると、「近くの Cisco Webex Room が見つかりません」というエラーが表示されます。

エラー: Lenovo Carbon X1 ラップトップから近接通信によるペアリングをしようとするときに、「近くの Cisco Webex Room がみつかりません」と表示されます。

Cisco Webex Room デバイスへの近接通信によるペアリングに問題があります。

 

解決方法:
 

更新 - Windows 7 のサポートの延長

 

2020 年 9 月(40.9)の更新で、Windows 7 OS のサポート終了を発表しました。 Mozilla Firefox、Google Chrome、および Microsoft Edge での Windows 7 サポートは、2021 年 6 月まで継続します。 シスコは引き続き、可能な限り、Windows 7 向けのバグフィックスと更新を提供します。

Windows 7 で Internet Explorer をご利用のお客様については、Microsoft が Internet Explorer 11 のサービス終了を発表するまでの間、シスコがサポートを提供します。 最高のミーティング操作性を実現するために、オペレーティング システムとブラウザーを最新版にアップグレードすることを検討してください。  以下をご参照ください。 Cisco Webex Meetings バージョン番号を確認する



近接通信によるペアリングは Mac と Windows の両方で利用でき、ユーザーは Cisco Webex 対応の Room デバイスとペアリングして、デバイスに認証が要求されることなく通話を開始できます。

近接検索でデバイスが見つかると、Windows または Mac コンピューターは対象のデバイスとペアリングされ、トークンの交換を開始します。 近接通信によるペアリングでデバイスが見つからない場合、 「近くの Cisco Webex Room が見つかりません」というエラーメッセージが表示されます。


原因

Windows デバイスドライバの構成の既知の問題と、超音波によるペアリングの問題があります。
  • Lenovo Carbon X1 には、内部マイクが初期化されないため、共有モードまたは排他的のいずれかで使用することができないという多くの問題があります。
解決方法:
  • Lenovo ラップトップの音声ドライバーを最新バージョンに更新してください。
Webex デスクトップの近接通信と通話品質の改善のための Lenovo PC 音声ドライバの更新
  1. 正確な Lenovo PC モデルを確認してください。
これは、[コントロールパネル] > [システム] または、support.lenovo.com のオンラインツールを使用して確認できます。
Carbon X1、第 1~3 世代の場合は、使用している世代をメモする必要があります。
  1. Lenovo サイトに移動して、自分の PC モデルを選択します。
  2. [音声ドライバー] を選択します。
音声コンポーネントと Windows OS を選択して、ダウンロードしてインストールする適切なドライバーを見つけます。

サポートされているマイクを使用すれば、この問題を回避することができます。 この問題は Windows 7 では新しいドライバーがパフォーマンスを改善する Windows 10 よりも一般的です。

 

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
arrow icon