エラー: Outlook または生産性向上ツールで「サポートされないバージョンの Webex プラグインが検出されました」

エラー: Outlook または生産性向上ツール(PT)で「サポートされないバージョンの Webex プラグインが検出されました」

問題: エラー メッセージ「サポートされないバージョンの Webex プラグインが検出されました」 これは、Microsoft Outlook バージョン: 16.21 以降および生産性向上ツール (PT): 33.6.x 以下に影響します。

根本原因: Microsoft は PT バージョン 33.6.x 以前を Outlook バージョン 16.21 以降で無効にしました。

解決策: デスクトップ アプリ バージョン 33.7 以上にアップグレードして、 utlook バージョン 16.21 以上を使用する場合にこの問題を避けます。

問題が続く場合には、サポートに連絡してください: WBX162 - Webex カスタマサービスまたはテクニカルサポートに連絡するには?

この投稿記事は役に立ちましたか?