顧客のコンテキスト ガジェットが次のような場合に、カスタマー ジャーニーの 活動 を移動します。

  • 活動 を最近の リクエスト に割り当てるが、顧客は別の問題について連絡してきました。

  • 活動 を新しい リクエスト に割り当てるが、顧客は既存の未決の リクエスト について連絡してきました。

  • 活動リクエストに割り当てられません。

ドラッグ ハンドルを使用して、活動 をカスタマー ジャーニーにある新規または既存の未決の リクエスト に移動 します。 アクティビティを別の顧客に移動するには、[Move Activity] ボタンを使用します。

アクティビティが、解決したリクエストに関連付けられている場合、顧客ジャーニーで活動を移動することはできません。

顧客ジャーニーでは、活動 を既存のオープン リクエストまたは新規リクエストにのみ移動できます。 閉じたリクエストには、アクティビティを移動できません。 アクティビティを別の顧客に移動するには、[Move Activity] ボタンを使用します。

別の顧客にアクティビティを移動する

顧客コンテキスト ガジェットが自動的に活動を指定する際に、活動 を別の顧客に移動します。

  • 新しい顧客ですが、顧客レコードはすでにその顧客に存在しています。

  • 既存の顧客ですが、その顧客は新規です。

  • 顧客が間違っています。

活動 がクローズされたリクエストに関連付けられている場合、活動 を別の顧客に移動することはできません。

顧客を検索するには、顧客管理ペインを使用します。 詳細については、Search for a Customer を参照してください。

活動 を別の顧客に移動する:

  1. [Move Activity] をクリックします。

  2. アクティビティを移動する顧客を選択します。 検索バーを使用して顧客を検索したり、Open Customer Records リストから顧客を選択したりできます。 検索結果または [Open Customer Records] リストから顧客を選択すると、顧客の詳細が表示されます。

  3. [Move] をクリックします。 顧客コンテキスト ガジェットには、アクティビティの移動先の顧客が表示されます。

関連情報