ロールをユーザーに割り当てる

Control Hub では、異なる権限レベルについて情報を得た上で、顧客管理者を設定できます。 顧客管理者としては、フル管理者、サポート管理者、ユーザーおよびデバイスの管理者、デバイス管理者、読み取り専用管理者、またはコンプライアンス オフィサーがあり得ます。 フル管理者権限があれば、1 つまたは複数のロールを組織のユーザーに割り当てられます。

通常、1 組織に対して複数の管理者を設けるのがよいでしょう。 それはベスト プラクティスで、管理者の 1 人が使用できない場合、いつでも管理的な変更を行うことができます。

組織のユーザーには、特定の管理ロールを割り当てて、表示できるもの、および Control Hub にアクセスできるかどうかを判断できます。 管理者の特定の役割を割り当てるときには、管理者の責任を合理化して、その責任を負いやすくしてください。 コンプライアンス担当者は、社内の特定のユーザーを検索し、彼らが共有したコンテンツを検索するか、特定のスペースを検索して、検索結果のレポートを生成することができます。


1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [ユーザー] に移動し、ユーザーを選択します。

2

[ロールとセキュリティ] の下で、 [管理者ロール] または [サービスアクセス] をクリックします。

3

そのユーザーに割り当てるロールを選択します。

ユーザーを Webex サイト管理者として指定するには、 [Webex サイト管理者ロール] のとなりにある [編集] をクリックし、 ユーザーが管理する各 Webex サイトのロールを選択します。

4

[保存] を選択します。

Control Hub のすべてまたは特定の管理者を一覧表示する

たとえば、組織内のコンプライアンス オフィサーのリストを表示したい場合は、ドロップダウンメニューを使用して、コンプライアンス オフィサーのみを表示することができます。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから、[ユーザー] に進み、[管理者] タブを選択します。

2

管理者の役割のドロップダウン リストをクリックして、表示する管理者の役割を選択します。

管理者のリストを CSV ファイルでエクスポートする

組織の管理者の完全またはフィルタリングしたリストを CSV ファイルとしてエクスポートして、一括管理することができます。 CSV ファイルのエクスポート データを次の表に示します。

列名

説明

管理者のファーストネーム(名)です。

管理者のラストネーム(姓)です。

表示名

Webex の管理者の名前が表示されます。

ユーザー ID/メール

管理者の固有の ID およびメール アドレス。

管理者ロール

管理者に割り当てられた管理者ロール。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [ユーザー] に移動します。

2

[管理者] または [外部管理者] タブを選択します。

3

右上 [エクスポート]インライン エクスポート アイコン ボタンをクリックします。

CSV ファイルは準備ができたら自動的にダウンロードされます。

 

フィルターされたリストをエクスポートした場合、フィルターを変更する前に、CSV ファイルの準備が完了するまで待ちます。 フィルターを変更すると、CSV ファイルに更新されたフィルターが含まれます。

組織のロール

それぞれの役割によって、Control Hub の権限レベルが決まります。 完全な管理者権限があれば、1 つまたは複数のロールを組織のユーザーに割り当てられます。

アカウントが最初にセットアップされると、パートナー組織の管理者が組織のフル権限をもつ管理者になり、追加の管理者を設定することができます。 デフォルトでは、追加ユーザーには管理権限は付与されていません。

アクセス

フル管理者

読み取り専用管理者

サポート管理者

ユーザーとデバイス管理者

デバイス管理者

コンプライアンス オフィサー

高度なトラブルシューティング アクセス

ユーザーおよび指定するライセンスの追加/削除

Read-Only

ロールをユーザーに割り当てる

Read-Only

デバイス管理

Read-Only

会社ポリシーとテンプレート

Read-Only

分析とレポート

Read-Only

トラブルシューティング

Read-Only

ライセンスとアップグレード

Read-Only

Webex サイト管理

Read-Only

管理者アクション監査ログ

ユーザーが生成したコンテンツへのアクセス

法的保持

進行中のミーティングに参加するためのアクセス

ライブ ミーティングへのアクセス

ユーザーに割り当てる役割に応じて、次の場所にアクセスすることができます。

高度なトラブルシューティング アクセス ロール

この役割によって、フル管理者、読み取り専用管理者、およびサポート管理者は、トラブルシューティング タブの [ライブ ミーティング] ページにアクセスし、フル管理者はボタンをクリックすることで、進行中のミーティングに参加できます。 ミーティング中に参加者に問題を発生した場合、このロールを持つ管理者は、参加するミーティングをすばやく見つけ、問題の解決を支援します。

[ライブ ミーティング] ページと [管理者の参加] 機能の詳細については、「Control Hub での高度な診断とトラブルシューティング」を参照してください。


フル管理者は高度なトラブルシューティング アクセス ロールを、組織内の別のフル管理者、読み取り専用管理者、またはサポート管理者に割り当てすることができます。 フル管理者は、高度なトラブルシューティング アクセス ロールを自分自身に割り当てることはできません。 別のフル管理者は、ロールを割り当てる必要があります。

Webex サイト管理者の役割

Webex サイト管理者は、Control Hub で割り当てられた Webex サイトのユーザーと設定にのみアクセスできます。 ユーザーを 1 つ以上の Webex サイトの管理者として割り当てすることができます。 組織には管理する多くの Webex サイトがある場合、ユーザーを Webex サイト、Webex ユーザー、または Webex 読み取り専用管理者として割り当て、所有権を定義し、各 Webex サイトの管理責任を分割します。

Webex サイト管理者および Webex ユーザー管理者は、割り当てられた顧客組織のユーザーの Webex Meetings 関連の設定のみを管理できます。


Webex サイト管理者は、割り当てられた Webex サイトに対する Webex Meetings ライセンスを使用しませんが、主催者権限は持っていません。 Webex サイト管理者に主催者権限を与える場合は、そのユーザーに主催者ライセンスを割り当てる必要があります。

アクセス

Webex サイト管理

Webex ユーザー管理

Webex 読み取り専用管理

ユーザー管理

(ユーザー設定)

(ユーザー設定)

Read-Only

分析とレポート

Read-Only

Read-Only

Read-Only

ライセンス*

Read-Only

ロールの割り当て*

読み込み専用

Read-Only

サイト設定*

Read-Only

Read-Only


*割り当てられた Webex サイトのみ。

外部管理者ロール

外部管理者として、組織外のユーザーを追加することができます。 パートナー組織の管理者は、組織の外部管理者とも見なされます。 外部管理者権限を管理し、外部フル管理者、外部読み取り専用管理者、プロビジョニング管理者として定義することもできます。 パートナーが Webex サービスの注文をプロビジョニングすると、プロビジョニング管理者が追加されます。

スケジュール権限は、組織からいつでも削除できます。 ただし、組織とサービスを購入したパートナーとの間でアクティブな販売関係がある限り、そのパートナーはプロビジョニング管理者の役割を割り当てると、組織へのアクセスを回復できます。つまり、パートナーは常に組織にアクセスできます。 パートナーは、フル管理者としてのアクセスを割り当てることができません。 購入したパートナーに対して、組織へのアクセスを許可したくない場合は、パートナーに連絡する必要があります。


組織のコントロールハブにアクセスできる組織外のユーザーは、[外部管理者] タブの [ユーザー] セクションに表示されます。

組織にアクセスするサポート スタッフには、通常、読み取り専用管理者の役割が与えられます。 読み取り専用の管理者アクセスは、しばらくすると自動的に無効になります。 誰にでも管理アクセスを許可または拒否することができます。

アクセス

外部フル管理者

読み取り専用管理者

プロビジョニング管理者

ユーザー管理

Read-Only

X

デバイス管理

Read-Only

X

会社ポリシーとテンプレート

Read-Only

X

トラブルシューティング

Read-Only

X

サポートの基準と通知

Read-Only

X

ライセンスとアップグレード

Read-Only

パートナーが販売したサービスの場合。

ロールの割り当て

Read-Only

X

注文のプロビジョニング

X

パートナーが販売したサービスの場合。

サイトの追加と削除

パートナーが販売したサブスクリプションに属するサイトの場合。

X

パートナーが販売したサービスの場合。

外部管理者の追加

X

X

X


外部管理者は組織に外部管理者を追加できません。

外部管理者をフル権限をもつか、プロビジョニング管理者として割り当てることで、組織内での責任を明確に定義できます。 管理責任を分割することにより、組織内のアカウンタビリティを高めることができます。

フル販売管理者または販売管理者のロール

フル販売管理者のロールと販売管理者のロールは、Control Hub のパートナー組織のみが利用できます。 フル管理者と、パートナー組織のフル販売管理者は、フル販売管理者ロールまたは販売管理者ロールを他のユーザーに割り当てることができます。

Webex サービスの注文を提供する販売管理者は、新しい顧客組織を作成するか、既存の組織の注文をプロビジョニングすることができます。 フル販売管理者または販売管理者が新規の顧客組織を作成すると、顧客組織のフル管理者権限が自動的に付与されます。 顧客がすでに存在する場合には、プロビジョニング管理者ロールが付与されます。


顧客組織のフル管理者は、いつでも、パートナー組織の管理者ロールを変更または削除することができます。 ただし、組織がサービスを顧客に販売した場合、プロビジョニング管理者として顧客の Control Hub に常にアクセスできます。

アクセス

フル管理者

フル販売管理者

販売管理者

パートナー組織管理

顧客組織の管理

(パートナー組織によって管理されているすべての顧客)

(割り当てられた顧客のみ)

販売管理者ロールを割り当てる

パートナー組織のために Webex 注文をプロビジョニングする

顧客の Webex 注文をプロビジョニングする

Webex トライアルを開始し管理する

販売のフル管理者または販売管理者のロールをユーザーに割り当てる

フル管理者または販売フル管理者は、組織内の任意のユーザーに、顧客に対するフル管理者または販売管理者ロールを割り当てることができます。


フル管理者と販売フル管理者の両方のロールを持っている場合、販売フル管理者ロールを自分自身から削除して別のユーザーに割り当てることができます。

ユーザーには、フル管理者の役割を持つ販売フル管理者または販売管理者のロールをもつユーザーがいます。

1

https://admin.webex.com のパートナー ビューから [管理者] に移動し、[新しい管理者] をクリックします。

2

販売管理者として追加するユーザーのメール アドレスを入力し、[検証] をクリックします。

3

ユーザーを次のとおり指定します:

  • 販売管理者 は、特定の顧客を指定して管理する場合に指定します。
  • 販売フル管理者 は、組織内のすべての顧客を管理する必要がある場合に指定します。
4

[OK] をクリックします。

顧客を販売管理者に割り当てる

販売管理者は、管理対象として割り当てた組織にのみアクセスできます。

1

https://admin.webex.com のパートナービューから [管理者] に移動し、管理者を選択します。

2

[顧客組織の管理] の下で、販売管理者が管理する顧客の組織名または組織 ID を入力します。

3

[追加] をクリックします。