始める前に

管理者は Control Hub からこの設定を使用して、個々のユーザー、ユーザーのグループ、および組織レベルで Webex アプリの重要な機能の通話機能と管理コントロールを管理できます。パートナー Webex Calling 、顧客管理者、または販売管理者権限を持つすべての管理者は、これらの設定を構成することができます。

ユーザーがユーザーレベルまたはテンプレートレベル設定を有効にしている場合でも、組織レベルでの設定は自動的にユーザーに対して設定されます。

1

の顧客ビューから [通話 https://admin.webex.com] に移動 します。

2

[ Cicio Settings] を選択 し、[通話中機能 ] までスクロールします

3

トグルを選択して以下のオプションを有効または無効にします。

  • コンテンツ共有中
    • コントロールを要求: ユーザーが他のユーザーの共有コンテンツを要求し、コントロールを取得することができます。

    • コントロールを与える— 他のユーザーがユーザーの共有コンテンツをコントロールする権限を与える。トグルスイッチはデフォルトで オンになっています。

    • 画面共有— ユーザーレベルで画面を共有できます。

  • ビデオ
    • デスクトップのビデオ—デスクトップ ユーザーがビデオ通話をサポートし、ビデオをオンにした通話に応答するデフォルトを設定できます。

      また、[ビデオ をオンにした通話に応答する ] オプションにより、ビデオを使用して自動的に通話を開始します。[切り替えスイッチはオン] で、[ビデオをオンにした通話に応答する] オプションが選択されています。

    • モバイルのビデオ—モバイル ユーザーはビデオ通話をサポートし、ビデオをオンにした通話に応答するデフォルトを設定できます。

      また、[ビデオ をオンにした通話に応答する ] オプションにより、ビデオを使用して自動的に通話を開始します。[切り替え スイッチはオン ] で 、[ビデオをオン にした通話に応答する] オプションが選択されています。

  • [その他のリソース]

    通話をミーティングに移動—ユーザーはアクティブな通話を全参加者のフルWebex Meetingsに移動することができます。


 

この設定がユーザーに対して設定された後、さらに変更がユーザーレベルで行います。ユーザー設定は、組織のデフォルト設定に自動的に戻るされません。