新しい顧客の記録を作成するため、顧客のコンテキスト ガジェットを使用することができます。 以下の場合に、新しい顧客記録を作成します:

  • 顧客はあなたの組織を初めて連絡します。 顧客は新規であり、名前、メール、電話番号が利用可能で、彼らの情報が自動的に顧客情報フォームに記入される場合。 ガジェットには新しい顧客を識別可能な情報がなく、不明な顧客 として表示されます

  • 着信通話、チャット、またはメールを顧客に関連付けていません。 手動で新しい顧客記録を割く背いし、顧客とアクティビティを関連付けます。



新しい顧客記録を作成する

顧客が組織に最初の連絡するとき、開いたリストに追加され、顧客コンテキスト ガジェットに表示されます。 しかし、新しい顧客情報は顧客情報フォームの [作成] がクリックされるまで、保存されません。 顧客が組織に最初に連絡するとき、顧客情報フォームを使用して新しい顧客記録を作成します。

  1. 顧客情報フォームを開き顧客名をクリックします。


    顧客の名前が利用できない場合、顧客コンテキスト ガジェットにより顧客メールが表示されるか、どちらも利用できない場合は、電話番号が表示されます。 顧客として識別可能な情報が利用できない場合、不明な顧客 としてガジェットで顧客を表示します。 .

  2. 顧客情報フォームに自動的に入力される情報が正しいことを確認します。

  3. 関連性の高い顧客情報を入力し、顧客情報フォームの [作成] をクリックします。 新しい顧客を作成しないで終了するには、[閉じる] をクリックして [破棄] をクリックします。



手動で新しい顧客記録を作成する

着信通話、チャット、またはメールが顧客に関連付けられていない場合は、新しい顧客を手動で作成することができます。

  1. [顧客管理] ペインで [作成] をクリックします。 顧客情報フォームが開きます。


    [顧客管理] ペインが表示されていない場合は、 アイコンをクリックします。

  2. 顧客情報フォームに関連性の高い顧客情報を入力します。 顧客のコンテキスト ガジェットのフィールドには、2,000 文字の制限があります。

  3. [顧客情報フォームの [作成] をクリックします。 新しい顧客を作成した後、顧客は現在のアクティビティに関連付けられます。

    新しい顧客を作成しないで終了するには、[キャンセル] をクリックします。



関連情報