監視回線の最大数は 50 ですが、帯域幅を考慮する必要があります。 最大値が、ユーザーの電話の回線ボタンの数によって決定される場合もあります。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューで、[ユーザー] に移動して、変更するユーザーを選択します。

2

[Calling] を選択し、[コールの詳細設定] に進み、[監視中] に移動します。

3

次から選択します:

  • 監視対象回線を追加する
  • コール パーク内線を追加する
4

パークされている電話について、このユーザーに通知するかどうかを選択し、モニターする人やコール パークの内線番号を検索してから、[保存] をクリックします。


 

Control Hub の監視回線リストは、ユーザーのデバイス上で表示される監視回線の順番に対応します。 監視回線のリストはいつでも順番を変更できます。


 

監視回線に表示される名前は、ユーザーまたはワークスペースの発信者 ID 名およびフィールド名に入力された名前です。