エラー「この番号へのコールバックは無効です」

エラー「この番号へのコールバックは無効です」

コールバックを使用するとき「この番号へのコールバックは無効です」

2021 年 8 月 16 日より、スケジュール済みのミーティングの参加者がミーティングのパスワードを持っていない場合、ミーティング中に [コールバック] 機能を使用すると、「この番号へのコールバックは無効です」というエラーが表示されるようになりました。 この変更によるミーティングへの影響はありません。 「コンピューター音声の使用」または「コールイン」音声オプションを使用して、あるいはサポート対象デバイスから、引き続きミーティングを開始したり参加したりできます。 パスワード保護なしのミーティングをスケジュールしたミーティング主催者は、コールバック機能を使用するには、ミーティングを削除し、再スケジュールする必要があります。

デスクトップ アプリを使用してミーティングをキャンセル/スケジュールする: https://help.webex.com/athzo1/Webex-Cancel-a-Meeting

Webex のWeb サイトからミーティングをスケジュールする: https://help.webex.com/xm3o0v/Schedule-a-Cisco-Webex-Meeting

Webex のWeb サイトからミーティングのスケジュールをキャンセルする: https://help.webex.com/WBX5009/How-Do-I-Edit-a-Scheduled-Meeting

ユーザーのデータ セキュリティとプライバシーは、常に Cisco Webex の最優先事項です。 このため、新規でスケジュールされるすべてのミーティングにはパスワードが義務付けられています。

安全なミーティングのための Cisco Webex のベストプラクティス:

この投稿記事は役に立ちましたか?