OneDrive または SharePoint Online から直接ファイルを選択することができます。 Webex Teams スペースでファイルを共有した後、ユーザーは Webex Teams から直接ファイルを編集することができます。 同時に複数のユーザーがファイルを編集することができ、すべての更新を確認することができます。

1

メッセージエリアで、[添付]をクリックし、次に [OneDrive または SharePoint から共有] を選択します。

管理者は、共有するファイルを OneDrive または SharePoint オンラインのファイルのみに制限することができます。 [添付] をクリックすると、 自分のコンピュータからアップロードするオプションが表示されず、 OneDrive または SharePoint Online からファイルを選択することができます。

2

OneDrive または SharePoint からファイルを選択し、[開く] をクリックし ます。

3

その後、スペースのファイルを閲覧できるユーザーを決めます。

管理者は、これらのオプションのうち、OneDrive または SharePoint Online で利用できるオプションを変更することができます。

  • でも、誰でもファイルを見ることができます。これには組織外のユーザーも含まれます。 ユーザによるファイルの編集を許可するには、[編集を許可] をクリックし ます。
  • 組織内のユーザー—組織内のユーザーのみがファイルを表示できます。 ファイルの編集を許可するには、[編集を許可] をクリックし ます。
  • 既存のアクセス権を持つユーザー— Webex Teams は、OneDrive または SharePoint Online のこのファイルを表示および編集するために、すでに設定されている権限を使用します。

ユーザーがファイルにアクセスできない場合、ファイル名は表示されますが、ファイルの編集や表示、またはサムネイルのプレビューを見ることができません。

4

[適用] をクリックして から、[enter] を押してリンクを送信し ます。

OneDrive または SharePoint Online から直接ファイルを選択することはできません。 ただし、Webex Teams で他のユーザーが共有している OneDrive または SharePoint のオンラインファイルにリンクをコピーすることはできます。

1

ファイルをタップし、[共有リンクのコピー] を選択し ます。

2

メッセージにリンクを貼り付けて、スペースで共有します。