Zendesk 管理者は Zendesk 版 Cisco Webex Meetings アプリを設定しインストールする必要があります。 Webex サイト管理者は、パーソナル会議室のミーティング、Zendesk と Webex サイトの統合を有効にして、Webex サイトがバージョン 40.4 以降に更新されていることを確認する必要があります。

Zendesk ユーザー

問題に取り組んでいるユーザーとすぐに打ち合わせをしたい場合、Webex パーソナル会議室でインスタント ミーティングを開始できます。

1

Zendesk チケットでは、ウィンドウの右側にある Cisco Webex Meetings アプリで [ミーティングの開始] をクリックします。


 

[パブリックな返信] ボックスに、参加のためのリンクを含めて、ミーティングの詳細を含むメッセージが表示されます。 送信する前に、ボックスに追加の詳細を追加することができます。

2

[status] として送信 ボタンの隣にある矢印をクリックして、 ステータスを選択します。

3

[会話] リストのメッセージから [ミーティングに参加] をクリックしてミーティングを開始します。


 

チケットにアクセスできるユーザーは、[会話] リストにミーティングの詳細が記載されたメッセージを表示し、[ミーティングに参加] リンクをクリックして参加することができます。

特定の時刻にミーティングを開催したい場合は、Webex パーソナル会議室でミーティングをスケジュールするすることができます。


各チケットは一度に 1 つのミーティングのスケジュールしか持つことができません。

1

Zendesk チケットでは、ウィンドウの右側にある Cisco Webex Meetings アプリから [ミーティングのスケジュール] をクリックします。

2

ダイアログボックスで、 ミーティングの議題日付時刻、およびミーティングの継続時間を入力し、[スケジュール] をクリックします。


 

[パブリックな返信] ボックスに、参加のためのリンクを含めて、ミーティングの詳細を含むメッセージが表示されます。 送信する前に、ボックスに追加の詳細を追加することができます。

3

[status] として送信 ボタンの隣にある矢印をクリックして、 ステータスを選択します。

4

Cisco Webex Meetings アプリから [ミーティングを開始] をクリックしてミーティングを開始します。

チケットをフォローしていて、誰かがインスタント ミーティングを開始したか、またはそのチケットのミーティングをスケジュールした場合、チケットの [会話] リストにミーティングの詳細が記載されたメッセージが表示されます。

ミーティングに参加するには、[ミーティングに参加] リンクをクリックします。

ミーティングをスケジュールしたがミーティングを行う必要がなくなった場合、ミーティングをキャンセルできます。

1

Zendesk チケットでは、ウィンドウの右側にある Cisco Webex Meetings アプリから [ミーティングのキャンセル] をクリックします。

2

[はい] をクリックし、ミーティングをキャンセルすることを確認します。


 

[パブリックな返信] ボックスに、ミーティングの詳細を含むメッセージが表示されます。 送信する前に、ボックスに追加の詳細を追加することができます。

3

[status] として送信 ボタンの隣にある矢印をクリックして、 ステータスを選択します。

キャンセルのメッセージがチケットの会話リストに表示されます。

Zendesk 管理者

1

管理者として Zendesk にサインインし、 [設定] > API に移動します。

2

トークン アクセスを有効にし、新しい API トークンを作成します。 このトークンを手元に残しておいてください。後で必要になります。

Webex サイト管理

1

以下のいずれかの作業を行ってください。

  • Cisco Webex Control Hub で Webex サイトを管理する場合、https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] に進みます。 [ミーティング] の下で、[サイト] を選択し、Zendesk に追加するサイトを選択してから、[サイトの構成] > [共通設定] > [サイト オプション]の構成] サイトオプションに移動します。
  • Cisco Webex 管理で Webex サイトを管理する場合、Webex サイト管理にサインインし、[構成] > [共通のサイト設定] > [オプション] の順に選択します。
2

[サードパーティのインテグレーション] の下で、Zendesk 設定セクションに移動し、以下のフィールドの情報を入力します。

  • Zendesk サブドメイン— subdomain.zendesk.com などの Zendesk URL を入力します。
  • Zendesk 管理メール—Zendesk 管理者のメール アドレス。
  • Zendesk API トークン—ユーザーまたは Zendesk 管理者が、「Zendesk 管理者」下で Zendesk の Cisco Webex Meetings の構成の手順 2 で作成したトークン。
3

Zendesk サポートで、Marketplace に移動して Cisco Webex Meetings を検索し、 [インストール] をクリックします。

4

インストール手順に従い、プロンプトが表示されたら、Webex サイトの URL を company.webex.com の形式で入力します。