概要

ユーザーの通話データをユーザー機能の一括挿入または更新で一括管理できます。 管理者は CSV ファイルで機能をインポートまたはエクスポートできます。

追加するユーザーの通話データが多い場合、一括管理ユーザー通話データ オプションは非常に便利で、CSV サポートは展開と移行の労力を削減します。

Control Hub で作成された各ユーザーの通話データは、多くのパラメータを持つウィザードを入力する必要があります。CSV サポートによりプロセスが合理化されます。

以下の機能は、サポートされている機能の一部です。

  • 監視
  • Push To Talk
  • レセプショニスト クライアント
  • 外線通話認証コード

ユーザーの通話データを一括管理するには:

1

の顧客ビューから、[サービスhttps://admin.webex.com] に移動して、[通話] を選択し、[>設定] を選択して、[ユーザーの通話データの管理] までスクロールします。

2

[ユーザーの 通話データの管理] をクリックします

3

ユーザーの通話データをダウンロードドロップダウン リストデータをダウンロードする場所をユーザーから選択するか、すべてのユーザーの通話データのデータをダウンロードするために、すべての場所を選択します。

4

[データ のダウンロード] または [.csv テンプレートのダウンロード] をクリックして、CSV ファイルが適切にフォーマットされていることを確認し、必要な情報を入力してください。

5

氏名電話番号 などを追加または編集し、更新された CSV ファイルをアップロードします。

6

[インポート 履歴/タスクの 表示] をクリックして、CSV インポートのステータスとエラーが発生したかどうかを示します。


ユーザーメールは、入力が必要な唯一の必須フィールドで、他のフィールドはオプションです。
表 1.
説明 サポートされている値
ユーザーのメール ユーザーのメール ID を入力します。 例: san@yahoo.com 文字: 1~30 文字
ボイスメールが有効になっています ボイスメール有効メニュー内線を選択します。 True および False は選択できる値です。
すべての通話を VM に送信 [すべての通話を VM メニュー内線に送信] を選択します。 True および False は選択できる値です。
VM へのビジー通話の送信 [VM メニュー内線にビジー通話を送信する] を選択します。 True および False は選択できる値です。
応答のない通話を VM に送信する 応答のない通話を VM メニュー内線に送信を選択します。 True および False は選択できる値です。
応答のない通話を VM に送信する前の呼び出し音の数 応答のない通話を VM に送信する前に鳴らした呼び出し音の数を入力します。 例: 3 範囲: 2-20
新しいボイスメール通知が有効になっています 新しいボイスメール通知有効メニュー内線を選択します。 True および False は選択できる値です。
新しいボイスメール通知先 新しいボイスメール通知先を入力します。 True および False は選択できる値です。
メッセージストレージタイプ メッセージのストレージタイプを選択します。 INTERNAL および EXTERNAL は選択できる値です。
メッセージストレージ 内部メールボックス 新しいメッセージインジケータ メッセージストレージ内部メールボックスの新規メッセージインジケータを選択します。 True および False は選択できる値です。
メッセージストレージ外部メールボックスメール メッセージストレージ外部メールボックスのメール ID を入力します。 例: san@yahoo.com 文字: 1~30 文字

 
外部タイプにのみ適用されます
番号への転送が有効です 転送する番号を選択します。 True および False は選択できる値です。
番号の宛先に転送 番号の転送先を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
メッセージのメールコピーが有効になっています メッセージのメールコピーを選択します。 True および False は選択できる値です。
メッセージメール ID のメールコピー メールのメールのコピーの E メール ID を入力します。 例: san@yahoo.com 文字: 1~30 文字
FAX メッセージングが有効になっています FAX メッセージオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
FAX メッセージング電話番号 FAX メッセージング電話番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
FAX メッセージング拡張機能 FAX メッセージング拡張機能を入力します。 例: 93670. 文字数: 1-23
通話転送は常に有効になっています 通話転送常に有効なオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話転送常に電話番号 常に転送される電話番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
通話転送常にトーンを再生有効 [通話転送常にトーンを再生する] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話転送は常にボイスメールに送信を有効にしています 通話転送は常にボイスメールを有効に設定するオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話転送が有効になっています ビジー転送オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話転送中の電話番号 通話転送中の電話番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
通話転送ビジー転送をボイスメールに送信有効 通話転送ビジー送信オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
無応答転送を有効にしました 通話転送ビジー送信オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
無応答電話番号の無い転送 無応答電話番号の通話転送先を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
無応答転送 ボイスメールに送信有効 無応答転送を選択し、ボイスメールを送信するオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
無応答転送呼び出し音数 無応答転送呼び出し音数を入力します。 例: 11 文字の長さ: 1-23
ビジネス継続性を有効にする ビジネス継続性オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
業務継続電話番号 業務継続電話番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
ビジネス継続性ボイスメールに送信有効 ビジネス継続性ボイスメールに送信するオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
待機中の通話が有効になっています [待機中の通話を有効にする] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
外部発信元 ID 番号 外部発信元 ID 電話番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
Caller ID First Name 発信者 ID の名を入力します。 例: サン。 文字数: 1-23
Caller ID Last Name 発信者 ID のラストネームを入力します。 例: 表示されます。 文字数: 1-23
外部発信元 ID 名ポリシー 外部発信者 ID 名ポリシーを選択します。 INTERCEPT_ALL と ALLOW ALL_は、あなたが選択できる値です。
カスタム外部発信者 ID 名 発信者 ID 名を入力します。
転送された通話の発信者 ID をブロック 転送された通話の発信元 ID をブロックするを選択します。 True および False は選択できる値です。
緊急連絡用コールバック番号タイプ 緊急のコールバック番号タイプを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
緊急連絡コールバック番号 緊急のコールバック番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
クリックしてデバイスを呼び出しを有効にダイヤルする クリックしてダイヤルする呼び出しを有効にする呼び出し音デバイスを選択してください。 True および False は選択できる値です。
グループ ページが有効な場合のデバイスの呼び出し音 [グループ ページ用のリング デバイス] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
有効なデバイスをコール パークする コール パーク オプションのリング デバイスを選択します。 True および False は選択できる値です。
デスクトップ クライアントが有効になっています デスクトップクライアントオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
モバイルクライアントが有効になっています モバイルクライアントオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
タブレット クライアントが有効になっています [タブレット クライアント] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
デスクトップ ブラウザが有効になっています デスクトップブラウザのオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
バージが有効になっています オプションでバージを選択します。 True および False は選択できる値です。
トーンの入り込み有効 バージイントーンオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話インターセプトが有効になっています 通話インターセプト オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話インターセプト 着信通話タイプ 通話インターセプト着信オプションを選択します。 INTERCEPT_ALL と ALLOW ALL_は、あなたが選択できる値です。
通話インターセプト 着信ボイスメールが有効になっています 通話インターセプト 着信ボイスメール オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話インターセプト 着信通話新しい電話番号のアナウンスが有効になっています [通話インターセプト着信] [新しい電話番号のアナウンス] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話 インターセプト 着信 通話 新しい電話番号 アナウンス先 通話インターセプト 着信 通話 新しい電話番号 アナウンス先オプションを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
通話インターセプト 着信 通話 新しい電話番号 アナウンス 0 転送が有効 通話インターセプト 着信 通話 新しい電話番号 アナウンス ゼロ 転送 オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話 インターセプト 着信 通話 新しい電話番号 アナウンス ゼロ 転送先 着信インターセプト 着信 通話 新しい電話番号 アナウンス zero 転送先オプションを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
通話インターセプト発信通話タイプ 通話インターセプト発信通話オプションを選択します。 INTERCEPT_ALL と ALLOW LOCAL__ALL は、あなたが選択できる値です。
通話インターセプト発信通話転送が有効になっています 通話インターセプト送信通話転送オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話インターセプト 発信 通話 転送された電話番号 通話インターセプト送信通話転送電話番号オプションを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
着信通話が有効になっています [着信] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
着信通話 内部通話が有効になっています 着信内部通話オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
着信通話の収集が有効になっています 着信収集通話オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
着信通話の転送タイプ 着信転送タイプオプションを選択します。 すべて_外部を_許可、外部__転送のみを___許可、すべて外部をブロックする あなたが選択できる値です。
発信通話が有効になっています 発信通話オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信 通話 内部アクション 発信通話内部アクション オプションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 内部転送が有効になっています 発信通話内部転送オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話 ローカル アクション 発信通話ローカル アクション オプションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 ローカル転送が有効になっています 発信通話ローカル転送オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話 無料通話アクション [発信通話とアクション] 無料通話を選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 無料通話転送が有効になっています [通話の転送] オプション無料通話選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話長距離通話 発信通話の長距離通話アクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話の長距離転送が有効になっています 発信通話の長距離転送オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話 国際アクション 発信通話国際アクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 国際転送が有効になっています [発信通話] [国際転送] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信 通話 国内アクション 発信通話国内アクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 国内転送が有効になっています 発信通話国内転送アクションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話 オペレータ アシスタンス アクション 発信通話オペレータアシスタンスアクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 オペレータ アシスタンス 転送有効 発信通話 オペレータ アシスタンス 転送アクションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信 通話 課金可能なディレクトリ アシスタンス アクション 発信通話課金可能なディレクトリアシスタンスアクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 課金可能なディレクトリ アシスタンス転送が有効になっています 発信通話課金可能なディレクトリアシスタンス転送アクションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話 特別サービス I アクション 発信通話特殊サービス アクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 特別サービス 転送有効 発信通話 特殊サービス 転送アクションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話 プレミアムサービス I アクション 発信通話プレミアム サービス アクションを選択します。 ALLOW、AUTH_コードおよびブロックは、あなたが選択できる値です。
発信通話 プレミアム サービス I 転送有効 発信通話プレミアム サービス転送アクションを選択します。 True および False は選択できる値です。
発信通話認証コード アクション 発信通話認証コード アクションを選択します。 ADD、REMOVE、REPLACE は、選択できる値です。
発信通話認証コード名 発信通話認証コード名アクションを入力します。 例: サン。 文字数: 1-23
発信通話認証コード値 発信通話認証コード値を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
発信通話転送番号 発信通話転送番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
クランプ 圧縮タイプを選択します。 [オン] および [オフ] は選択できる値です。
エグゼクティブタイプ エグゼクティブのタイプを選択します。 未割り当てのエグゼクティブアシスタントとエグゼクティブ_アシスタントは、選択できる価値です。
通話録画が有効になっています 通話録音タイプを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話録音タイプ 通話録音タイプを選択します。 [常に] および [OnDEMAND] は選択できる値です。
通話録画の開始停止のアナウンスが有効になっています 通話録画開始アナウンスオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話録画ボイスメールが有効になっています 通話録音ボイスメール オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話録画通知が有効になっています 通話録画通知オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話録画通知タイプ 通話録画通知タイプ オプションを選択します。 アナウンスとビープ音の再生は、あなたが選択できる値です。
通話録音リマインダー音が有効になっています [通話録画リマインダー トーン] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
通話録音リマインダー音間隔 [通話録音リマインダー 音間隔] オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
ホテル設定が有効 ホテル設定を有効にしたオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
監視が有効になっています 監視対応のオプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
監視対象回線アクション 監視回線アクションオプションを選択します。 ADD、REMOVE、REPLACE は、選択できる値です。
監視対象回線/コール パーク内線 監視回線またはコール パーク内線オプションを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
監視されているコール パーク内線の場所 モニタリング コール パーク 内線ロケーション オプションを入力します。 例: コネチカット。 文字数: 1-23

 
これは、コール パーク拡張機能をお持ちである場合にのみ_適用_できます。
プライバシー自動アテンダント内線ダイヤルが有効になっています プライバシー自動アテンダント内線ダイヤル オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
プライバシー自動アテンダント名ダイヤルが有効になっています プライバシー自動アテンダント名ダイヤル オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
プライバシーの選択選択回線ステータス共有が有効になっています プライバシー選択済み回線状態の共有オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
プライバシー ユーザーのアクション [プライバシー ユーザーアクション] オプションを選択します。 ADD、REMOVE、REPLACE は、選択できる値です。
プライバシーユーザー ID プライバシーオプションをユーザー IDします。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
Push to Talk アクセス タイプ [プッシュして Talk アクセス タイプ] オプションを選択します。 [ユーザー_を許可] および_[ユーザーをブロックする] は、選択できる値です。
Talk To Talk 接続タイプ [プッシュして Talk 接続タイプ] オプションを選択します。 1_つの方法と 2_つの方法は、選択できる値です。
ユーザーのアクションを表示する [ユーザー行動を話す] オプションを選択します。 ADD、REMOVE、REPLACE は、選択できる値です。
プッシュ表示のユーザー ID プッシュボタンを入力してユーザー ID。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
受付クライアントが有効になっています 受付クライアント オプションを選択します。 True および False は選択できる値です。
受付クライアント ユーザー アクション 受付クライアント ユーザー アクション オプションを選択します。 ADD、REMOVE、REPLACE は、選択できる値です。
受付クライアント ユーザー 受付クライアント ユーザー オプションを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
通知言語 アナウンス言語を選択します。 値はパートナーの言語設定に基づく
Alternate Numbers Action 代替番号アクションを入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
代替番号 電話番号 代替番号を入力します。 例: 19095550000. 文字数: 1-23
代替番号内線番号 代替番号の内線番号を入力します。 例: 93671. 文字数: 1-23
Alternate Numbers Ring Pattern 代替番号の呼び出しパターンを選択してください。 [NORMAL] および [LONG_LONG] は選択できる値です。