Microsoft Teams と Webex Call を統合した組織では、統合がユーザーにとっての Webex サービスへの主要なインターフェイスとなります。 一度設定すると、Webex アプリはユーザーのコンピュータにインストールされ、実行されますが、そのウィンドウはデフォルトで閉じられます。 Webex Call インテグレーションで実行されるアクションが Webex アプリで特定の機能を起動する場合がありますが、ユーザーは通常 Webex アプリを起動する必要はありません。

Control Hub を使用して、次のレベルで Webex アプリ ウィンドウを非表示にするように設定できます。

  • 組織レベル

  • ユーザ グループ レベル

  • ユーザー レベル

組織の Webex アプリ ウィンドウを非表示にする設定

組織レベルで設定された設定は、組織内のすべてのユーザーに自動的に適用されます。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから、左側のナビゲーション バーの [サービス] に移動し、[通話] >[クライアントの設定] の順にクリックします。

2

[Microsoft Teams インテグレーション] セクションに移動し、[Webex ウィンドウを非表示にする] を切り替えます。

ユーザー グループの Webex アプリ ウィンドウを非表示にする設定

通話テンプレートを使用して、ユーザーグループの Webex アプリ ウィンドウを非表示にするように設定できます。 テンプレートを作成し、ユーザーグループに割り当てることができます。 テンプレートの設定は、グループ内のすべてのユーザに適用されます。

Webex アプリ ウィンドウを非表示にする新しいテンプレートを作成するには:

1

https://admin.webex.comの顧客ビューから、左側ナビゲーションバーのサービスに移動し、Calling > クライアント設定 > テンプレート

2

[テンプレートの作成]をクリックします。

3

[一般]セクションでテンプレート名説明を入力します。

4

[Microsoft Teams インテグレーション] セクションで、[Webex ウィンドウを非表示] をオンに切り替えます。

5

[テンプレートの作成]をクリックし、次にをクリックします。

6

検索ボックスでこのテンプレートのグループを検索して選択します。

7

[完了] をクリックします。

テンプレートを削除するには、テンプレートをクリックして、[アクション]ドロップダウンリストから[削除]を選択します。 [テンプレートの削除]ページで、テンプレートの削除が永続的であることを示すチェックボックスをオンにして、[削除]をクリックします。

テンプレートを変更するには、テンプレートをクリックしてトグルを変更し、[保存] をクリックします。

既存のテンプレートをユーザーグループに適用するには:

Calling テンプレートを適用するときに考慮すべきポインタはいくつかあります。

  • ユーザーが組織に登録されている場合、ユーザーは組織レベルから設定を継承します。

  • ユーザがユーザ グループに追加されると、Calling テンプレートの設定が適用されます。

  • ユーザが複数のユーザ グループに属している場合、最も高いランク (ランク 1) のテンプレートが優先され、そのテンプレート設定が適用されます。

  • ユーザに個々のユーザ設定がある場合、これらの設定はユーザ グループまたは組織レベルの設定よりも優先されます。

テンプレートの管理の詳細については、「設定テンプレートの設定」を参照してください。

既存のテンプレートは、[グループ]セクションまたは[通話]セクションのいずれかから適用できます。

グループ セクションからテンプレートを適用するには、次を参照してください。 設定テンプレートを設定します

[Calling] セクションから適用するには、次の手順を実行します。

1

https://admin.webex.comの顧客ビューから、左側ナビゲーションバーのサービスに移動し、Calling > クライアント設定 > テンプレート

2

既存のテンプレートの横にある「 」アイコンをクリックし、「テンプレートを適用」をクリックします。

3

テンプレートを適用するグループ名を入力し、グループを選択します。

4

[完了] をクリックします。

ユーザーの Webex アプリ ウィンドウを非表示にする設定

個々のユーザー設定値は、組織レベルとユーザーグループレベルの設定を上書きします。

1

https://admin.webex.comの顧客ビューから、左側ナビゲーションバーの[管理]に移動し、[ユーザー]をクリックします。

2

ユーザーを選択し、[Calling] をクリックします。

3

[ユーザーコールエクスペリエンス] に移動し、[Microsoft Teams インテグレーション] をクリックします。

4

[Webex ウィンドウを非表示] をオンに切り替えます。


 

ユーザーの設定を構成したら、ユーザーレベルでさらに変更を実行します。 ユーザー設定は、組織のデフォルト設定に自動的に戻りません。

設定が完了したら、ユーザーは Webex アプリを再起動し、サインインして変更を確認する必要があります。


 

ユーザーが Webex アプリを起動する場合は、Windows の システム トレイまたは Mac のメニュー バーからアクセスできます。 Webex アプリはウィンドウがアクティブで使用中の場合のみ、Windows タスクバーまたは macOS ドックで表示されます。

Windows システム トレイの Webex アプリ

Mac メニュー バーの Webex アプリ