概要

UCM 通話の既存インフラストラクチャを利用した Microsoft Teams 版 Webex Calling インテグレーションは、Microsoft Teams でのコラボレーションやコミュニケーションを強化できるツールです。

Microsoft Teams 版 Cisco Webex Calling インテグレーションは、コールマネージャを使用して音声通話やビデオコールができる Microsoft Teams のアプリケーションです。 Microsoft Teams のインターフェイスから、ワンクリックするだけで Cisco Unified CM のすべての高度な通話機能を使用できます。


現在サポートされているのは、通話履歴サービスのみです。 UCM でのボイスメールとインコールプレゼンスのインテグレーションは、今後のリリースで追加される予定です。

前提条件

  • Control Hub にアクセスする:

    オンプレミス デバイスで Webex Cloud-Connected UC をセットアップする

  • Cisco Unified CM の設定:

    通話履歴にユーザー名を自動入力するには、Cisco Unified CM の回線番号をユーザー ID に関連付ける必要があります。

    Cisco Unified CM Administration から、[デバイス] > [電話] で電話を選択します。[デバイス名 (回線)] をクリックし、関連付けパネルから必要な回線をクリックし、回線に関連付けられたユーザーを表示します。

  • Cisco Unified CM バージョン:

    12.5 SU7 以降

  • Control Hub へのユーザー同期:

    ユーザーは、オンプレミスの Active Directory または Azure などの Cloud AD から Control Hub Common Identity (CI) に同期される必要があります。


    この UCM 通話との MS インテグレーションを利用するには、Webex アプリが必要です。

  • Microsoft Teams の構成:

    チーム管理者は、 Webex Callingで Teams アプリを設定する必要があります。 参照先: Microsoft Teams のためにWebex Callingを構成するをご覧ください。

通話履歴

不在着信があった場合に発信者を確認したり、 以前話した相手と簡単にもう一度話したりしたい場合もあるでしょう。

通話履歴を有効にする:

  1. Control Hub の顧客ビューから [サービス] > [接続済みの UC] に移動します。 UC 管理カードで、[インベントリ] をクリックします。

    説明、ステータス、クラスタ、ノードを含むクラスタ グループの一覧が表示されます。

  2. 通話履歴を有効にするクラスタ グループの隣の [詳細] をクリックします。

    選択したクラスタ グループに属するクラスタの一覧を含んだ [インベントリ] ページが表示されます。

  3. 特定の製品のノードが属するクラスタの隣にある [詳細] をクリックします。

    バージョン、製品、ステータスを含むノード名が表示されます。

  4. [イベント履歴] の横にある省略アイコンをクリックし、[サービス管理] を選択します。

    [サービス管理] ページにサービスの一覧が表示されます。

  5. トグル ボタンで [一元化された通話履歴] を有効にします。


    この機能には、分析または展開の確認のいずれかを有効にする必要があります。

  6. [送信] をクリックします。

  7. データ収集の確認ポップアップが表示された場合、チェックボックスを有効にして同意し、[送信] をクリックします。

既知の問題

通話履歴レコードは、ハント パイロット番号に対して行われ、ハント パイロットのエージェントによって受信された通話については入力されません。 現在の動作は次のとおりです。

  • Alice がハント パイロットにコール

    Agent1 がコールに応答します。 Alice には、ハント パイロットの履歴レコードが表示されます。 しかし、Agent1 はレコードを表示しません。

  • Alice がハント パイロットにコール

    ハント パイロットは 2 つのエージェント(Agent1、Agent2)が設定されており、コールに応答しませんでした。 Alice には同じハント パイロットの 2 つのコール レコードが表示されます。 しかし、Agent1 または Agent2 にはレコードが表示されません。