Cisco Webex Room OS デバイスでの Wakeup に関する問題のトラブルシューティングを行う方法

Cisco Webex Room OS デバイスでの Wakeup に関する問題のトラブルシューティングを行う方法。

会議室に入るときにエンドポイントがウェイクアップしない

Cisco Webex Room デバイスが誰も存在しないのに予期せずウェイクアップする

Cisco Webex Room デバイスが、最初にHalfwake にならず、直接 Awake でウェイクアップする

次の問題が発生する可能性があります

  • エンドポイントが会議室に入ると期待通りウェイクアップしません。
    • 会議室内に物体を移動したり、超音波ノイズが発生してシステムが「動作のあるスタンバイ」モードに維持される場合があります。
  • 会議室に誰もいないときにシステムが予期せずウェイクアップします。
    • ドアを叩く音や手を叩く音など、大きなノイズが入ると、システムがスリープを解除する可能性があります。システムを使用する人がいない場合、スリープ状態に戻ります。
  • システムは、最初に Halfwake にならなくてもスタンバイから Awake に直接ウェイクアップします。
    • 動作検出がオンになっている間、バグや Halfwake がオフになっていることと関連している可能性があります。設定を確認してください。

この投稿記事は役に立ちましたか?