デバイスの詳細ページから使用可能な古いアラートは、 2023 年 3 月 31 日まで機能します。 古いアラートルールは移行されません。 同じアラートを維持する場合は、新しいルールを作成する必要があります。

メール、Webhook、または Webex アプリスペースを介して配信されるアラートを設定できます。 配信チャネルの設定にかかわらず、すべてのアラートが制御ハブに常に表示されます。 詳細については、アラートセンターとアラートをご確認ください。

デバイスの場合、以下のアラートを取得するルールを作成できます。

  • オフラインおよびオンラインのイベント

  • 検出された問題または解決済みのイベント

1

https://admin.webex.com から制御ハブにサインインし、従うオプションを選択します。

  1. 単一のデバイス:[デバイス] に移動します。 デバイスを 1 つ選択し、[デバイスの詳細] ページの [ルールの作成] をクリックします。

  2. 複数のデバイス:[デバイス] に移動します。 ルールを追加するデバイスを選択して、[編集] をクリックします。 サイドパネルから [新しいアラート] をクリックします。

  3. すべてのデバイス:[アラートセンター] に移動し、[管理] をクリックします。 [ルールの作成] をクリックします。

2

[サービス] から [デバイス] を選択します。 次に、[タイプ][重大度] レベルを選択します。

アラートに [タイトル] を付けると、認識しやすくなります。 配信方法として Webex アプリスペースを選択した場合、そのスペースの名前としてそのタイトルが使用されます。



3

ルールを適用する特定のデバイスの名前を入力するか、[すべてのデバイス] を選択します。

[デバイス] ページで 1 つ以上のデバイスを選択した場合は、デバイス名が自動的に表示されます。

4

アラートの受信に使用する配信チャネルを選択します。 [メール][Webexアプリスペース][Webhook]、または組み合わせの中から選択します。

Webex スペースのオプションを使用するには、ボット を有効にする必要があります。

Webhook オプションを使用するには、アラートの Webhook を有効にする必要があります。

5

[保存] をクリックしてルールを作成します。

作成したルールは、[管理] タブで確認できます。 作成したルールを削除する場合は、そのルールを選択して [ルールの削除] をクリックします。