1.12

2022 年 9 月 29 日

ダウンロードのリンク

新しい機能
  • ユーザーが主催している開催予定および過去の Webex ウェビナーにアクセスします。

  • 連絡先、リード、カスタムオブジェクトとしてWebexウェビナーの招待者、登録者、または出席者をSalesalesファイルとしてインポートします。

  • インポートされたレコードを Salesforce キャンペーンにリンクします。

全般的な改善
  • 新しい Webex ウェビナー機能をサポートし、パッケージ バージョンをキャプチャするために向上したメトリックが改善され、Cisco 担当者は顧客の問題のトラブルシューティングにより効果的に支援できます。

  • Salesforceでのプラットフォームのイベント使用が最適化されました。

1.10

2022 年 3 月 24 日

バグフィックス
  • ログイン時の問題を修正しました

1.9.3

2022 年 3 月 22 日

重要度の高い問題の可能性のため、このビルドは一時的に利用できません。これは現在調査中です。代わりにバージョン 1.10 にアップグレードしてください。

新しい機能
  • 新しいアクセス トークン更新エンジンを追加しました

  • 強化された管理者タブエラーメッセージ

  • ミーティング取得エンジンが強化されました

バグフィックス
  • スペース情報アイコンをクリックした場合のパフォーマンスが改善されました。

  • マイナーチャットのバグを修正しました

  • [ミーティングのリンク] コンポーネントで重複する可能性のあるミーティングを修正しました

  • ユーザーが Webex からサインアウトしないという問題を修正しました

  • Meetings および HomePod コンポーネントに表示されないウェビナーを除外します

  • テスト方法の失敗を引き起こすスペース通知ボットの問題を修正しました。

1.8.4

2022 年 2 月 2 日

新しい機能
  • リモートサービス性のためのメトリクスの数を追加—Cisco のサポート担当者は、リモートで機能、パフォーマンスを評価し、顧客の問題のトラブルシューティングに対してより効果的に支援できます。

  • 過去のミーティングを任意のオブジェクトとリンクおよびリンク解除する機能の改善—カスタマイズした期間に開催されるユーザーカレンダーからミーティングを取得し、現在のオブジェクト(標準とカスタムの両方)に関連付けるミーティングを 1 つ以上選択することができます。オブジェクトに関連付けられた過去のミーティングは、新しいレイアウト コンポーネントの [ 過去のミーティングWebex Meetings表示されます。

バグフィックス
  • 着信通話と発信通話に関する問題を修正

  • 全体的な安定性を改善しました

  • マイナーな UI の問題を修正

既知の問題
  • 重要度の高い問題は、このビルドに影響を与え、現在一時的に利用できません。このバージョンをすでに使用している場合は、バージョン 1.10 にアップグレードすることを推奨します。

  • Salesforce リリースの更新で Lightning コンポーネントのセキュアな静的リソースを有効にするが無効になっている か確認します。Salesforce の リリース> セットアップ] に進 み、チェックします。このアップデートにより、Salesforce中のWebexコンポーネントが反応しなされ、フォントやアイコンが見つからない原因となる可能性があります。

1.7.0.11

2021 年 12 月 8 日

ダウンロードのリンク

新しい機能
  • 既存のミーティングをリンク - 過去のミーティングを Salesforce オブジェクトにリンクする機能

  • Webex 通知ボット—一括レコードの更新をサポート

バグフィックス
  • 着信通話と発信通話に関する問題を修正

  • [発信する] 機能に関する問題を修正

  • Webex 通知ボットの修正された問題—ルックアップ フィールドは通知メッセージに追加できます

  • [既存のミーティングをリンク] 機能のタイムゾーンに関する問題を修正

  • 関連する Salesforce イベントが削除されない Webex ミーティングのリンク解除/キャンセルに関する問題を修正

  • 既存のミーティングをリンク - 参加可能なミーティングのリストを、ミーティング開始日でフィルタリングできるようになりました

  • マイナーな UI の問題を修正

1.6.1

2021 年 11 月 4 日

ダウンロードのリンク

新しい機能
  • Webex ユーザー間のビデオ/音声通話のサポート

  • 関連する Webex スペースへの Salesforce オブジェクトの更新のブロードキャスト

  • 刷新された Webex 管理画面

  • チャット エクスペリエンスの向上

バグフィックス
  • 着信通話と発信通話に関する問題を修正

  • Salesforce オブジェクトの共有設定とセキュリティ設定の強化

1.5.1

2021 年 10 月 13 日

ダウンロードのリンク

新しい機能
  • Webex スペースへのケースの詳細の自動入力

  • 通話に関連する新しいケースの作成とユーザーの追加 (Salesforce のユーザーと連絡先)

  • ケース メンバーとのミーティングのスケジュール

バグフィックス
  • 以前のパッケージ バージョンからの更新を試みる際に発生する問題を修正しました。1.5 のインストールに成功した場合は、1.5.1 をインストールする必要はありません。

全般的な改善
  • [アクティビティ] タブ - 特定の番号の前回の通話が表示されます。

  • [詳細情報] タブ - 特定の連絡先に関連するレコードが表示されます。

  • 着信通話の強化 - ステータスが Webex で取り込み中に設定されている場合、着信が Salesforce のユーザーに通知されません。

1.4

2021 年 8 月 19 日

ダウンロードのリンク

  • このメンテナンス リリースのリリース ノートはありません。

1.3.0-16

2021 年 8 月 3 日

ダウンロードのリンク

新しい機能
  • Salesforce イベントとしてミーティングを保存する機能

  • Salesforce から直接ワンクリック ミーティングを開始する機能

  • ミーティングのスケジューリング時にカレンダーの空き状況を確認する

  • Salesforce で着信通話通知を受信する (ローカル Webex アプリを使用)

  • Salesforce から発信通話を実行する (ローカル Webex アプリ経由)

  • Salesforce タスクとして着信通話のログを記録する

  • Salesforce タスクとして発信通話のログを記録する

バグフィックス
  • 検索の最適化

  • データベース構造の修正

  • データベース クエリ構造の修正

  • ユーザー インターフェイスの調整

  • Webex API 検索

全般的な改善
  • チャット エクスペリエンスの向上

  • バックエンドの改善

  • Salesforce 暗号化を有効にしている Salesales 組織のサポート

  • Salesforce 検索の最適化

  • Webex 管理画面の強化