製品は理由により製品ライフサイクルの終了に達しています。 これらの理由には、市場の要求、技術イノベーションと開発の変更、または製品を時間の間に成熟し、機能が豊富な技術に置き換えられるなどです。 サービスライフサイクル全体での確立がある一方、サービス終了のマイルストーンにより、お客様のネットワーク上でのシスコ製品への影響を確認するよう促す状況がしばしば見られたと考えています。 この話に対し、サービス移行の管理に役立つ次のシスコ製品終了のマイルストーンを設定し、シスコが代替 Cisco 製品と技術への移行を支援する上で、シスコが果たす役割について説明します。

サポート終了は、クラウド登録済みデバイスがクラウド サービスから切断される意味します。 これは、指定されたサポート終了日に起こらない可能性があります。 しかし、サポート終了日以降も端末が機能を保持するとは保証できません。 サポート終了後もクラウドに接続されたままの時間は、その時点でのソフトウェア開発によって異なる場合があります。 デバイスがクラウド接続を失った場合、別の通知なしで自動的に実行されます。 以降、通話にはデバイスを使用できません。

範囲

Cisco の End of Life Policy (以下「ポリシー」) は、ハードウェア、ソフトウェア、サービス(サブスクリプションを含む)、および前もってにある任意の組み合わせオプションに適用されます。

このポリシーの目的は、すべての Cisco ハードウェア、ソフトウェア、サブスクリプション、サービス (「製品」) を含む End of Life (EOL) の要件を記載すること。

このポリシーは、2020年5月26日または以降に行われたすべてのシアターでの EOL 通知に適用されます。 2020 年 5 月 26 日現在、EOL 通知の対象となる製品には適用されません。

ポリシー

サービス終了のマイルストーン(以下のすべては、有効なサービス契約またはサブスクリプションがある場合にのみ適用されます):
  • 通常、販売終了の外部通知は、End of Sale (EOS) の日付から 6 ヶ月前になります。 サポート終了日は、製品、クラウド サービスの契約を購入したり、クラウド サービス サブスクリプションを開始したりできなくなった日付です。 シスコのサービス終了 http://www.cisco.com/c/en/us/products/eos-eol-listing.html に cisco.com に関する有用な情報が含まれているので、お知らせは、お客様のサイトに定期的に掲載されます。 通知を受け取 る場合は、Cisco 通知サービス にサインアップしてください。

  • サポート終了日 (LDOS) を超える期間を持つサブスクリプションは、サポート終了の通知日後に販売される予定はありません。

  • サブスクリプションは、EOS の前に注文し、自動更新日が LDOS の日付を超えすることはできません。

  • 最終顧客出荷日は、EOS の日付から 3 ヶ月後です。

  • EOS 日付からハードウェアの定期障害分析の 1 年間。

  • 3年間のバグ修正、メンテナンスリリース、3年間の回避策。 その後、一般的なメンテナンスリリースは発行されません。

  • 5年間のバグフィックスと重要およびセキュリティ問題の回避策(可能な場合)。

  • サポート終了日から新しいサービス契約(ハードウェア、OS ソフトウェア、およびアプリケーションソフトウェア)を追加(1)年。

  • EOS 日付から5年間のSaaSサブスクリプションのクラウドヘルス監視。

  • Cisco TAC を通じて、EOS 日付からサブスクリプション、ハードウェア、および OS ソフトウェアに対する 5 年間のサポート

  • 当社の RMA (返品許可) プロセスに従って、EOS の日付からハードウェアの交換のための 5 年間の交換パーツ。

  • 契約終了日が LDOS を超えない限り、ハードウェア、オペレーティングシステム (OS) ソフトウェアおよびアプリケーションソフトウェアのサービス契約 (管理対象サービス契約を含む) を更新します。

  • 外部告知に定義されている通り、EOS の日付から既存のサブスクリプションを更新またはアドオンします。LDOS を超えるはありません。

  • シスコのテクニカルアシスタンスセンター(TAC)へのアクセスは、LDOSまで利用できます。

RoomOS デバイスのサポート終了

デバイスを購入する最後の機会は、販売終了日です。

-1 か月

-6 か月

+1 年

+2年

+3年間

+4年

+5年

+x 年

販売終了の通知

X

故障率と契約継続時間の分析を行う。

X

ハードウェアサービス

X

X

X

X

X

X

X

TAC サポート

X

X

X

X

X

X

X

RoomOS: 新機能/非重要なバグ修正

X

X

X

X

RoomOS: セキュリティと重大バグフィックス

X

X

X

X

X

X

X

クラウド登録のサポート

X

X

X

X

X

X

X

顧客はハードウェアの交換のためのサービス契約を添付できます

X

X

X

顧客はハードウェアの交換のためのサービス契約を更新できます

X

X

X

X

X

X

<p>サポート終了は、クラウド登録済みデバイスがクラウド サービスから切断される意味します。 これは、指定されたサポート終了日に起こらない可能性があります。 しかし、サポート終了日以降も端末が機能を保持するとは保証できません。 サポート終了後もクラウドに接続されたままの時間は、その時点でのソフトウェア開発によって異なる場合があります。 デバイスがクラウド接続を失った場合、別の通知なしで自動的に実行されます。 以降、通話にはデバイスを使用できません。</p>

各デバイスの販売終了のお知らせには、販売終了日とサポート終了日が含まれています。