製品はさまざまな理由で製品ライフサイクルの終わりに達します。 これらの理由には、市場の需要、変化を促す技術革新と開発、または単に製品が時間の経過とともに成熟し、より機能が豊富な技術に置き換えられることが含まれます。 これは製品ライフ サイクル全体の確立された部分ではありますが、シスコは、サポート終了(EOL)マイルストーンが企業にネットワーク内のシスコ製品にどのような影響を与えるかを検討するよう促すことが多いことを認識しています。 これを念頭に置いて、EOL 移行の管理を支援し、代替のシスコ製品およびテクノロジーへの移行を支援する上でシスコが果たせる役割を説明するために、シスコの製品ライフサイクル終了マイルストーンを以下に示しました。

サポートの終了は、クラウドに登録されたデバイスがクラウド サービスから切断されることを意味します。 これは、指定されたサポート終了日に行われない場合があります。 ただし、サポート終了日以降もデバイスの機能が維持されることは保証できません。 サポート終了後、デバイスがどのくらいの期間クラウド接続を維持できるかは、その時点のソフトウェア開発によって異なります。 デバイスがクラウド接続を失うと、別途通知することなく自動的に発生します。 これ以降、デバイスは通話に使用できなくなります。

範囲

シスコのサポート終了ポリシー(「ポリシー」)は、サブスクリプションを含むハードウェア、ソフトウェア、およびサービス、および前述のいずれかを組み合わせたオファーに適用されます。

このポリシーの目的は、すべてのシスコのハードウェア、ソフトウェア(サブスクリプションを含む)、およびサービス(「製品」)のサポート終了(EOL)の要件を文書化することです。

このポリシーは、2020 年 5 月 26 日以降にすべての劇場で行われる EOL 通知に適用されます。2020 年 5 月 26 日の時点ですでに EOL 通知の対象となっている製品には適用されません。

ポリシー

サポート終了マイルストーン (以下のすべては、有効なサービス契約またはサブスクリプションがある場合にのみ適用されます):
  • 販売終了の外部通知は通常、販売終了 (EOS) 日の 6 か月前です。 EOS 日は、製品の購入、クラウド サービス契約、またはクラウド サービス サブスクリプションの開始ができなくなる日付です。 このような通知は、cisco.com ( http://www.cisco.com/c/en/us/products/eos-eol-listing.html ) に表示されます。このサイトには、シスコのサポート終了プログラムに関する有益な情報が含まれているため、定期的にアクセスしてください。 通知を受け取るには、 Cisco Notice Service にサインアップしてください。

  • EOL 通知日以降は、サポート最終日 (LDOS) を超える期間のサブスクリプションは販売されません。

  • EOS より前に注文したサブスクリプションの場合、自動更新日は LDOS 日を超えることはできません。

  • 最終顧客出荷日は EOS 日から 3 か月後です。

  • EOS 日から 1 年間のハードウェアの日常的な障害分析。

  • 2 年間のバグ修正、メンテナンス リリース、および回避策。 それ以降、一般的なメンテナンス リリースは発行されなくなります。

  • 可能であれば、5 年間のバグ修正と重大なセキュリティ問題の回避策。

  • EOS 日から新しいサービス契約 (ハードウェア、OS ソフトウェア、およびアプリケーション ソフトウェア) を追加 (添付) するのに 1 年間。

  • EOS 日から 5 年間の SaaS サブスクリプションのクラウド健全性モニタリング。

  • EOS 日から、サブスクリプション、ハードウェア、および OS ソフトウェアに対する Cisco TAC による 5 年間のサポート。

  • 当社の返品承認 (RMA) プロセスに従って、EOS 日から 5 年間のハードウェアの交換部品。

  • 契約終了日が LDOS を超えない限り、ハードウェア、オペレーティング システム (OS) ソフトウェア、およびアプリケーション ソフトウェアのサービス契約 (マネージド サービス契約を含む) を更新します。

  • 外部発表で定義されている EOS 日から既存のサブスクリプションを更新またはアドオンし、LDOS を超えないものとします。

  • Cisco の Technical Assistance Center (TAC) へのアクセスは、LDOS まで利用できます。

RoomOS デバイスのサポート終了

販売終了日はデバイスを購入できる最後のチャンスです。

-6 ヵ月

-1 ヶ月

+1 年

+2 年

+3 年

+4 年

+5 年

+x 年

販売終了のお知らせ

X

CX は部品を在庫し、故障率と契約期間を分析します

X

ハードウェアサービス

X

X

X

X

X

X

X

TAC のサポート

X

X

X

X

X

X

X

RoomOS: 新機能/重大ではないバグ修正

X

X

X

X

RoomOS: セキュリティと重大なバグの修正

X

X

X

X

X

X

X

クラウド登録のサポート

X

X

X

X

X

X

X

お客様はハードウェア交換のためのサービス契約を結ぶことができます

X

X

X

お客様はハードウェア交換のためのサービス契約を更新できます

X

X

X

X

X

X

サポートの終了は、クラウドに登録されたデバイスがクラウド サービスから切断されることを意味します。 これは、指定されたサポート終了日に行われない場合があります。 ただし、サポート終了日以降もデバイスの機能が維持されることは保証できません。 サポート終了後、デバイスがどのくらいの期間クラウド接続を維持できるかは、その時点のソフトウェア開発によって異なります。 デバイスがクラウド接続を失うと、別途通知することなく自動的に発生します。 これ以降、デバイスは通話に使用できなくなります。

各デバイスの販売終了のお知らせには、販売終了とサポート終了の日付が含まれています。