Webex 音声を使用するためのベストプラクティスは何ですか?

Webex 音声を使用するためのベストプラクティスは何ですか?

音声会議の品質を改善するための推奨事項は?

音声会議の音質を向上するには?

音声会議のノイズを減らすには?

この記事の原文は英語で書かれており、機械翻訳されています。 英語から多言語への機械翻訳の精度、正確性、または信頼性に関しては、明示的にも、暗黙にも、いかなるタイプの保証も行いません。 Cisco はこの内容の不適切な翻訳または情報の使用により生じた, 不正確な情報, 誤り, 損害に対して責任を負いません。


解決方法:

このドキュメントでは、Webex 音声会議のベストプラクティスの概要について説明します。 これらのヒントやガイドラインに従うことで、ミーティングで音声の品質を向上できます。

準備

  • 音声会議に10人~15人が参加する必要がある場合は、ビープ音または名前のアナウンスの無効化を検討してください。 
  • Webex を使用したことがない 場合、または新しいハードウェアを使用している場合、練習ミーティングで音声の設定をテストします。
  • 出席者にとって有用なミーティング情報 (電話番号、アクセスコード、テクニカルサポート番号など) を提供してください。
  • 参加者の最大数と音声サービスの容量を検討して、驚くようなことがないようにして、全出席者をサポートすることができるようにします。
  • 早めにダイヤルインして、時間通りに開始します
    • 皆の時間は貴重です。
    • 開始時間の遅れは悪い印象を残す場合があります。
    • じゃうスフじゃbが遅くなると、すべてのトピックをカバーする時間をとれない恐れがあります。
  • [スピーカー/マイクのテスト] を使用して、最高の品質と音量になるように音声設定を微調整できます。

セッション中

  • 中断を避けるために、ミーティング中に卓上電話うぃ使用しているときは、携帯電話を切断することを検討してください。
  • ハンズフリー モード(スピーカー モード)で電話機を使用しないでください これはエコーと混線をもたらす可能性があります。
  • マイク付きの質の良いヘッドセットを使用します
    • クリアな音声を確認するため。
    • マイクを常に口から同じ距離に置くため。
    • 大きな息遣いが聞こえないように、口の前ではなく、あごの前にマイクを置いてください。
    • 両手を自由に使えるようにして、マウスとキーボードを容易に操作できるようにするため。
  • 会議に参加したらすぐに、自分自身を名乗ります。
  • 名前をきかなかったからと言って、通話にその人がいないと想定しないでください。
  • 通話を早めに退出する場合は、早めに伝えます。:
    • あなたが技術的な困難を経験していると他のユーザーに思わせ、あなたが再び参加するのを待たせないため。
    • あなたのインプットが必要なトピックがある場合には、それに対応する機会を主催者に与えるため。
  • 最初のいくつかのコメントの前に、自分を名乗って、他のユーザーがあなたの名前と声を関連付けられるようにしてください。
  • 感情を込めた声を使用します
    • 棒読みの声はトピックに対する熱意と興味を伝達せずに、プロジェクトに誤った印象を与えます。
    • 興味を持っている、情熱がある、退屈している、理解していないなどを示す声のトーンを使用します。
  • 賢明に電話回線をミュートします
    • 必要に応じてクリアな回線を維持して、タイプ入力の音と大きなバックグラウンドのノイズを避けるため。
    • 残りの出席者に待機時の音楽を聞かせっぱなしにしないようにするため。
    • 20 人以上がミーティングに参加しているとき。
  • ミーティング、フィードバック、参加のフローをうまく保つため、参加者に不必要に保留状態にしないように指示します。
  • 躊躇せずに中断します
    • 可能な場合、一時停止を待ってください。
    • ディスカッションが続行する場合、必要なときには、中断することを謝罪し、声を出します。
    • ミュートボタンをオフになっていることを確認して、不満を避けてください。

この投稿記事は役に立ちましたか?