着信通話のエクスペリエンスの概要

着信通話の設定では、選択したユーザーの通話内設定に対する 画面共有 機能の有効化と無効化をサポートし、リモート コントロール へのアクセスを提供し、デスクトップとモバイルのビデオを有効にできます。

管理者は Control Hub からこの設定を使用して、個別のユーザー、ユーザーのグループ、および組織レベルでの通話中の機能を管理することができます。 パートナー Webex Calling 、顧客管理者、または販売管理者権限を持つすべての管理者は、これらの設定を構成することができます。

通話内エクスペリエンス設定を使用して、管理者は以下の設定を管理できます。

  • Webex アプリの通話のビデオを有効または無効にする- Webex アプリで通話と他の Webex サービスのビデオを有効または無効に できます。

  • Webex アプリの通話のためのリモート デスクトップ コントロールを有効または無効にする- では、Webex アプリの通話および他の Webex サービスのリモート デスクトップ コントロール (RDC) を有効または無効にできます。

  • Webex アプリの通話の共有を有効または無効 にする - ユーザーの共有を有効または無効にします。 共有を無効にすると、ユーザーが Webex アプリを通じた通話中にデスクトップ画面の コンテンツを共有する権限を無効 にします。

通話テンプレートを通じて通話内エクスペリエンスの設定を適用する

新しいテンプレートを作成する

始める前に

設定テンプレートは、複数のユーザーやグループに設定を一括して適用する簡単な方法です。 設定テンプレートの利点:

  • 一括設定を管理します。

  • グループの新しいユーザーを必要なテンプレート設定に適用します。

  • ユーザーのカスタマイズされた設定を上書きします。

1

[サービス] &[クライアント設定] の> 通話に移動します

2

[テンプレート ] をクリックすると、[テンプレート] ページが表示されます。 通話中の設定は、通話テンプレートを使用して、グループ レベルまたは組織レベルで適用できます。

3

テンプレートページで [テンプレートの作成] クリックして、ユーザーグループ用の新しいテンプレートを作成します。

4

[全般] 設定の 下に テンプレートの [名前 ] と [説明] を入力します。

5

通話 内のエクスペリエンスから、トグルを選択してこれらの設定を有効または無効にします。

  • リクエストリモート コントロール— ユーザーが他のユーザーの共有コンテンツを要求し、コントロールを取得することができます。
  • コントロール権限を与える— ユーザーが他のユーザーに共有コンテンツのコントロール権限を与える。
  • デスクトップのビデオ—デスクトップ ユーザーがビデオ通話をサポートし、ビデオをオンにした通話に応答するデフォルトを設定できます。
  • モバイルのビデオ—モバイル ユーザーはビデオ通話をサポートし、ビデオをオンにした通話に応答するデフォルトを設定できます。
  • 画面共有— ユーザーが画面を共有できます。
6

[テンプレートの 作成] をクリックし、[次へ] をクリックします

7

[グループ] フィールドでグループを検索して選択し、テンプレートを適用できます。 [完了 ] をクリックしてテンプレートを適用します。

8

テンプレートをランク付けして、優先順位を指定できます。 ユーザーは、複数のグループから異なるテンプレートを継承できます。 テンプレートがランク付けされている場合は、最も高いランクを持つテンプレートがユーザーに適用されます。

ポインタ(テンプレートのランク付け時):

  • グループ テンプレートは組織の設定よりも優先されます。

  • 例外的なユーザーには個別の設定を手動で編集し、グループ テンプレートをオーバーライドします。

  • 手動で編集される場合またはグループ テンプレートに含められる場合を除き、組織の設定が個々のユーザーのデフォルトになります。

9

既存のテンプレートを適用する- 既存のテンプレートを検索したり、適用された設定を表示したり、テンプレートを複製したり、既存のテンプレートにグループを追加することができます。

10

テンプレート ページの [アクション] をクリックして、テンプレートの重複を適用、削除、または作成します。

ユーザーグループによって継承された設定がユーザーに対して変更されている場合、確認のために [テンプレート設定を上書き] ポップアップが表示されます。

ユーザーレベルで設定を変更するには、 詳細については、ユーザーの通話内エクスペリエンスを有効または無効にするを 参照してください。

11

[適用 されたグループ] をクリックして、このテンプレートが適用されるグループをチェックします。

12

グループにテンプレートを追加するには、[テンプレートを適用] を クリックします。 [グループにテンプレートを適用] ページが表示されます。

13

[グループ] フィールドでグループを検索して選択し、テンプレートを適用できます。 [完了 ] をクリックしてテンプレートを適用します。

14

テンプレートページから、 既存のテンプレート設定 のリセット/変更を選択できます。 この変更は、テンプレートが適用されるユーザーグループレベルのすべてのユーザーに適用されます。


 

現在、ユーザーグループ中の特定のユーザーにのみテンプレート設定を戻することはできません。