コンタクト センターをWebexの Crm コンソールに統合する前に、次の条件を満たしてください。

はじめる前に

旧バージョンの Webex Contact Center for 31/13/18/18/18/18/18/18/18/18/18/13/18/13/18/13/13/13/13/13/1 詳細については、「Uninstall Webex センター for 33/13」を参照してください

1

のアカウントにログインします。

2

クイック スタート ウィザードに従います。

3

(オプション)チームをゼニデスクに追加するには、[チームの追加] をクリックします

4

[設定(Settings >移動します

5

[市場情報] ページで、[コンタクト センター Webex検索します

6

コンタクト センター Webexアプリケーションを選択します。

7

[このアプリ をインストールする アカウントを選択する] ドロップダウンリストから、適切なアカウントを選択します。

8

[インストール ] を クリックし、インストール ウィザードに従ってアプリケーションをインストールします。

9

[連絡先センター Webex のインストール] ページで、デスクトップ URL が地域のデスクトップ URL である必要があります。

10

[保存(Save)]をクリックします。

1

ゼニデスク コンソールで、[設定(Settings>ユーザ>移動します

2

新しく アクティブ化されたエージェントの [編集(Edit ] をクリックします。

3

エージェントのプロファイル の [役割 ] 領域で、[管理センターの 管理] をクリックします

4

エージェントの役割とアクセスの設定から、[役割] ドロップダウン リストから [管理者] を選択します。

5

[保存(Save)]をクリックします。

このファイルは、以下のページから、https://github.com/CiscoDevNet/webex-contact-center-widget-starter/tree/master/Examples/Layouts/Zendesk

Webex センター管理ポータル デスクトップ レイアウトの詳細については、「Cisco Webex Contact Center セットアップと管理ガイド」の「プロビジョニング」の章を参照してください。

1

コンタクト センター管理ポータルWebex に移動します。

2

管理ポータル のナビゲーション バーから、[デスクトップ レイアウトのプロビジョニング>選択します。

3

[新 しいレイアウト] をクリックし、デスクトップ レイアウトの詳細を入力します。

4

ゼニデスク デスクトップ レイアウトの場合は、次のファイルをアップロードします。

5

[Save ] を クリックして設定を保存します。

これで、コンタクト センター デスクトップ Webex 、全般的なコンタクト センター デスクトップから、

旧バージョンの Webex Contact Center for 31/13/18/18/18/18/18/18/18/18/18/13/18/13/18/13/13/13/13/13/1

1

のアカウントにログインします。

2

[管理(Manage] の設定 > 移動します

3

コンタクト センター Webex 選択します

4

オプション メニューから、[Uninstall] をクリック します

5

[Uninstall] クリックして確認します。

外にコールを行う前に、次の操作を実行してください。

  • 外のエントリ ポイントを作成し、外のエントリ ポイント戦略を設定します。

  • エージェント プロファイルの外向け ANI を有効にする。

  • ダイヤル番号からエントリ ポイントへのマッピングに外ダイヤル ANI を設定します。

詳細については、「Cisco Webex Contact Center ガイド」の「プロビジョニング」の章を参照してください

デスクトップの使用方法については、次のユーザ ガイド Cisco Webex Contact Center Agent Desktop してください

1

は、次のログイン情報から、https://<your-instance>.zendesk.com/agent/。

2

ゼニデスク コンソールの右上にあるツールバーで、[コンタクト センター(Contact Center Webex クリックします。

3

コンタクト センター デスクトップの Webexログインします。

統合型コンタクト Webex デスクトップは、ゼニオン コンソールの右側に開きます。
4

ダイヤル番号( DN)とチーム情報入力 します。


 
  • Dn とチーム名を最初にログインした時に、Webex の名前を入力します。 以降のセッションでは、同じ DN とチーム名がアプリケーションに自動的に表示されます。

  • ブラウザ ウィンドウ内の複数のタブでゼニデスクを実行している場合、Webex センター アプリケーションが 1 つのタブでのみアクティブになります。

  • アプリケーションを最小化して Webex、いつでもコンタクト センターのアイコンをクリックして、全作業を続行することができます。

1

は、次のログイン情報から、https://<your-instance>.zendesk.com/agent/。

2

ゼニデスク コンソールの右上にあるツールバーで、[コンタクト センター(Contact Center Webex クリックします。

3

コンタクト センター デスクトップの Webexログインします。

システムが着信コールを割り当てると、状態が [呼び出し中] に 変わります。 アプリケーションは、着信 ANI または電話番号に基づいて顧客レコードを検索し、次の処理を実行します。
  • 顧客レコードが一致し、オープン チケットが利用可能な場合、アプリケーションは顧客情報を自動的に入力してチケットを開きます。

  • 顧客レコードが一致し、多くのオープン チケットがある場合、アプリケーションはオープン チケットの一覧を表示します。 リストからチケットを選択できます。

  • 顧客レコードが一致してオープン チケットがない場合、アプリケーションは新しいチケットを開いて情報を追加します。

  • 顧客レコードが一致しない場合にオープン チケットがない場合、アプリケーションは顧客レコードを作成し、チケットを開いて情報を追加します。

1

は、次のログイン情報から、https://<your-instance>.zendesk.com/agent/。

2

ゼニデスク コンソールの右上にあるツールバーで、[コンタクト センター(Contact Center Webex クリックします。

3

コンタクト センター デスクトップの Webexログインします。

4

ホームに移動 、顧客レコードを選択します。

5

チケットリストから、チケットをクリックして開きます。

6

右側のペインで [コール(Call] をクリック します

システムは、チケットに関連付けられている番号をダイヤルします。