[ サービスの詳細 ] セクションは、有効になっている Webex Contact Center プラットフォーム、デジタル チャネル、音声チャネル、およびテレフォニー オプションを含む、テナントが使用するプラットフォーム レベルの詳細を説明します。

1

Control Hub を使用して顧客の組織に サインインします

2

Contact Center の [ 設定] >移動>します

3

[サービスの 詳細] セクションでは、以下の詳細を表示することができます。

  • 運用国

  • プラットフォームの詳細

  • デジタル チャンネル

  • ボイスチャネル

  • 電話

Webex Contact Center では、非アクティブとマークした構成オブジェクトを管理者が完全に削除することができます。これは、顧客が不要な構成を削除し、軽い構成のフットプリントを保持し、アプリケーションパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。オブジェクトを非アクティブとしてマークすると、Control Hub の自動使用機能を有効にすることで、定期的に削除することができます。

1

Control Hub を使用して顧客の組織に サインインします

2

Contact Center の [ 設定] >移動>します

3

[非アクティブ 設定の自動消去] セクションで、[ 自動消去 を有効にする] のトグルを有効にします

4

一覧ドロップダウン リスト、非アクティブなオブジェクトが自動的に削除される月数を選択します。この値は 1~ 12 ヶ月の間で指定してください。

5

[保存] をクリックします。設定が保存されたというメッセージが表示されます。選択されている消去時間に基づいて非アクティブオブジェクトがクリーンアップされます。