ホールセール RTM (Route-to-Market: 流通戦略) は、世界のサービス プロバイダーの市場における影響力を活用して Webex を SMB セグメントに提供するための、戦略的チャネル ソリューションです。 シスコの革新的な技術とコラボレーションに関する深い専門知識に裏付けられ、 新しいオペレーション モデル、新しい取引方法、新しいパートナー プログラムから構成されています。

ホールセール プラットフォームは、オペレーション API とパートナー ポータルにイノベーションをもたらして、多くの高速処理を可能にします。これによりパートナーは、共同ブランドとして差別化された、自社製品によるオファーを創出しやすくなります。

新たなホールセール向け商業戦略により、35M BroadWorks のユーザーは、予測可能な月ごと・ユーザーごとの固定パッケージ制で月額の後払いが可能な Webex クラウドに移行できます。 各サービス プロバイダーと単一の取引関係を構築することにより、すべてのエンド ユーザーをしっかりと繋ぎとめ、ワークフローを大幅に簡素化できます。

ホールセール パートナー プログラムは、サービス プロバイダーの技術目標と事業目標の両方を対象としています。 Cisco の Managed Onboarding Program では、2 つの作業が同時進行されます。 技術面のオンボーディングと GTM (市場進出) です。 専任の Cisco エキスパートと、包括的なオンライン パートナー トレーニング、強力な移行・マーケティング ツールキットの組み合わせで、期待以上のオンボーディング実施をお約束します。

ホールセールのオファーは Webex を対象とし、4 種類のパッケージを提供します。 共通領域通話、Webex Calling、Webex スイート、Webex Meetings です。

ドキュメント