はじめに

この記事をガイドとして使用して、Webex クラウド接続 UCのテレメトリおよび分析サービスを使用している場合に発生する可能性がある問題を解決します。

技術的な問題に対処する

ユーザインターフェイスに関する問題

問題

解像度

Control Hub[サービス(Services)] で、[UC 管理(UC Management)] タイルが表示できません。

  • ユーザが適切なロール (つまり 、UC Admin と権限を持っていることを確認します。

[エージェント インストール ファイルの作成] ウィンドウの [保存] ボタンは無効です。

このウィンドウのすべての必須フィールドにデータを入力してください。

クラスタ グループを作成できません

Cisco TAC サポートに連絡してください。

エージェント インストール ファイルの作成時に、成功メッセージは生成されません。

インターネット接続を確認し、 動作中か確認します。

[エージェント インストール ファイルの作成] ウィンドウの [HTTP プロキシ] フィールドのトークンが赤色に表示されます。

有効なプロキシ URL を入力してください。

[UC管理] ウィンドウまたは [マイファーストエージェント] 画面で [ダウンロード] ボタンが無効になっています。

エージェント インストール ファイルの作成には、最大で 2 分かかる場合があります。エージェント cop ファイルを作成したら、ページを更新すると [ダウンロード] ボタンが有効になります。[ダウンロード] ボタンが 5 分経っても無効な状態のままである場合は、Cisco TAC サポートにお問い合わせください。

クラスタ グループ ステータス の表示 誤り

Cisco TAC サポートに連絡してください。

クラスタ グループ ステータス の表示 実行中のエージェントはありません

エージェント インストール ファイルをダウンロードしてインストールします。

クラスタ グループ ステータス の表示 パブリッシャがありません

Cisco TAC サポートに連絡してください。

クラスタ グループ ステータス またはノード ステータス の表示 オフライン

ノードまたはクラスタ グループのステータス詳細については、「オンプレミス デバイス用の Webex クラウド接続 UC のセットアップ」「クラスタ グループの追加 」セクションを参照してください。
  • オフラインのノードを確認します。

  • 特定のノードに対して。プロキシ情報が変更された場合は、CLI コマンド「utils ucmgmt プロキシ」を使用してプロキシ情報を変更できます。

  • それでも動作しない場合は、ファイル コマンドを使用してログ ファイルを収集します。

    エージェント サービス ログは /var/log/active/ucmt にあります。

    ログファイル名は 、cloud_agent_startup.log および cloud_agent.log です。

    Cisco TAC サポートに連絡してください。

テレメトリ インベントリ のノードのステータスに表示されます。 インストールに失敗しました

これは、テレメトリ モジュールのインストールまたはアップグレードが失敗したことを示します。Cisco TAC サポートに連絡してください。

分析インベントリのノード ステータスに表示されます。 オフライン

追加のプロキシを設定している場合、分料金モジュールが動作するプロキシを選択し、ノードのステータスをオンラインに変更するには、約 1.5 時間かかります。 ノードが 1.5 時間たってオフラインのままである場合は、Cisco TAC サポートに問い合わせてください。

ネットワーク エラー(Network error)画面に表示されます。

  • サポートされているブラウザ バージョンが使用されているか確認します。

  • EFF のプライバシー バッジなどのブラウザ プライバシー プラグインを無効にし、再試行してください。

ノードのステータスが表示されます。 誤り

これは、ノードが不正に設定されていることを示しています。Cisco TAC サポートに連絡してください。

分析のユーザインターフェイスの問題

Control Hub[分析(Analytics)] タブをクリックすると、Analytics UI を表示できます。

問題

解像度

Control Hub の サインイン後は、[接続済みUC(Connected UC)] タブが表示されません。

割り当てられた役割、範囲、または権限付与が誤りまたは不十分である可能性があります。Cisco TAC サポートに連絡してください。

[接続済み UC] タブをクリックすると、403 Forbiddenというメッセージが表示されます。

  1. サポートされているブラウザを使用中か確認します。

  2. すべてのプラグインを無効にし、Incognito モードで分析 UI にアクセスしてみてください。

  3. ブラウザのキャッシュと Cookies をクリアします。

  4. 問題が解消されない場合は、Sisco TAC サポートにお問い合わせください。

Chrome の Incognito で分析ページが読み込まれていません。

[設定] > [プライバシーと セキュリティ] > [Cookies とその他のサイト データ] に移動し、[すべての Cookies を許可する] を選択します 。他のブラウザでは、関連するメニュー オプションを使用して、Cookies を有効にします。

分析 UI でグラフが読み込まれていません。

  1. ブラウザの最新バージョン (Chrome、Firefox、または Edge) がインストールされていないか確認します。

  2. 最新のブラウザバージョンがある場合は、次の場所にある Cisco Unified Communication Manager のバージョンに基づいて、該当するトラブルシューティング ガイド を以下から参照してください。

    https://www.cisco.com/c/en/us/support/unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/products-troubleshooting-guides-list.html

  3. 問題が解消されない場合は、Sisco TAC サポートにお問い合わせください。

分析 UI では、一部のグラフにデータが含まれていません。

  • CDR 有効フラグフィールドが [True] に設定されていること、および通話診断有効フィールドが CDR 有効フラグが [True] の場合にのみ有効に設定されていることを確認します。

  • 追加のプロキシを設定している場合、分料金モジュールが動作するプロキシを選択し、ノードのステータスをオンラインに変更するには、約 1.5 時間かかります。 ノードが 1.5 時間たってオフラインのままである場合は、Cisco TAC サポートに問い合わせてください。

分析 UI のグラフにデータが表示されません。

テレメトリサービスが停止されているか確認します。

分析 UI のグラフに誤ったデータが表示されます。

Cisco TAC サポートに連絡してください。

[サービス エクスペリエンス] カテゴリの通話失敗分析グラフに故障データは表示されません。

Unified CM サービス パラメータのゼロ期間フラグを使用した CDR ログコールがすべての Unified CM ノードで有効になっているかどうかを確認します。すべてのノードで有効になっていない場合は、有効にするようにしてください。

次の作業