Webex Meetings のトラブルシューティング

ミーティングのトラブルシューティング

Webex Meetings のトラブルシューティング

イベント (新規) のトラブルシューティング、ウェビナー

モバイル アプリの問題

 

はじめに:
Webex はコンピュータ デスクトップまたはモバイル アプリを通じて使用できる堅固なビデオ会議ソリューションです。ユーザーはオンライン接続でビデオ会議ミーティング、ウェビナー、コンテンツ共有ができ、投票、ブレイクアウト セッション、チャットを介して対話できます。 Webex はより効果的な会議環境を作り出し、より満足のいくミーティングと生産性の向上につながります。

主催者の役割:  主催者ロールとは?
主催者はミーティングまたはセッションを編集、開始、録画、終了できるユーザーです。 主催者はミーティングやセッションの他の参加者にロールを割り当てることができます。 主催者ロールは、ミーティングやセッションで一度再割り当てすることができます。

セキュアなミーティングのベスト プラクティス:
  • 公開されているウェブサイトにパスワードを公開しないでください。
  • 音声 PIN は誰とも共有しないでください。
  • 必要なユーザーにのみミーティング パスワードを提供します。
  • ミーティングの秘密情報は、誰が出席しているか確認できるまで決して共有しないでください。
詳細はこちらをクリックしてください。 Webex で安全なミーティングを行うためのベスト プラクティス

主催者は次のタスクを実行できます。 ミーティングの情報ページから:
  • 画面共有
  • 録画する
  • 投票を開始する
  • 投票を作成/編集する
  • ブレイクアウト ルームを開始/管理する
  • ミーティングを終了する
ホスト コントロールを使用するための前提条件:
  • ミーティングでのホスト権限
  • macOS、PC、Chrome OS、または Linux 版の Webex デスクトップ クライアント
  • iOS および Android 版の Webex モバイル アプリ
  • Webex Web クライアント
詳細はこちらをクリックしてください。 Webex ウェビナーでのロール
 

共同主催者: 共同主催者とは?
共同主催者ロールでは、主催者ロールと同様の権限を提供します。 共同主催者はミーティングの生産性を向上させることができます。 主催者が遅れている、または出席できない場合は、共同主催者がミーティングを開始、管理できます。 また共同主催者はミーティング管理で主催者をサポートします。これはより大きなイベントで役立ちます。

詳細は以下を参照してください。
共同主催者の権限
共同主催者は次のタスクを実行できます。 ミーティングの情報ページから:
  • ミーティングを開始、主催する
  • 一部またはすべての参加者をミュートまたはミュート解除する
  • 主催者または共同主催者が出席者をミュートした後、出席者が自分自身をミュート解除することを許可または防止する
  • マルチメディア共有
  • 出席者をロビーに出入りさせる
  • 出席者を退席させる
  • 録画を開始する (共同主催者が主催者の役割を担っている場合)
主催者または共同主催者コントロールを使用するための前提条件
  • ミーティング中の主催者権限、または共同主催者権限 (主催者が設定)
  • macOS、PC、Chrome OS、または Linux xx 版 Webex デスクトップ クライアント
  • iOS および Android 版の Webex モバイル アプリ
  • Webex Web クライアント

プレゼンタ―:  プレゼンタとは?
プレゼンタはミーティング中のプレゼンテーション、ホワイトボード、ドキュメント、アプリケーションを共有し、注釈を付ける責任があります。
Webex Meetings と Training の場合: 主催者はミーティング出席者をプレゼンタとして指定できます。
 

メモ担当者: メモ担当者とは?
1 人のメモ担当者は、ミーティング中にメモを公開したり、メモを含むミーティングの議事録をすべての参加者に送信できます。 [参加者] パネルで参加者を右クリックし、それから [役割の変更] > [メモ担当者] を選択します。 参加者の名前の右側に鉛筆インジケータが表示されます。
字幕:
ミーティング中にリアルタイムに字幕を公開したり、すべての参加者に字幕を含む議事録を送信したりできます。
出席者ロール:
出席者とはライブ ミーティング、セッション、またはウェビナーに参加している人です。
ウェビナーの出席者は、実際に挙手をしたり、Q&A で質問を送信したり、他のユーザーにメッセージを送信したりできます。
メモ: 主催者が無効にしている場合、一部の出席者のコントロールは利用できません。

サイト管理 サイト管理とは?
サイトの管理は、Webex Meetings スイートだけの管理ポータルです。 組織が Webex アプリや Webex Calling などの製品を追加すると決定したとします。 その場合、これらの製品を Control Hub で管理しながら、サイト管理を使用して Webex Meetings を管理する必要があります。

管理 | サイト管理と Control Hub が管理する Webex サイトの違い

サイト管理者: サイト管理者とは?
サイト管理者は、Webex サイトを設定して管理するユーザーです。 サイト管理者はアカウント設定を設定して管理できます。
フル管理者は、さまざまな管理ロールを組織のユーザーに割り当てることができます。 これにより、組織を管理するための責任を合理化し、アカウンタビリティを共有できます。
  • Webex 無料プランを使用している場合は、Webex サイト管理者はいません。 アカウントのサポート ケースを開きます。

 

Webex Meetings のトラブルシューティング
サポートされているオペレーティング システムとブラウザを使用していることを確認してください。次を参照してください。 Webex Meetings Suite システム最小要件

Webex サービスのステータスを確認するには、次を参照してください。 teams.webex.com

開始と参加の問題

症状:

ミーティングに参加または開始している間に、次のメッセージ (または似たもの) のいずれかが表示される場合、コンピュータにソフトウェアをインストールする管理者権限を持っていない可能性があります。
  • 「少しお待ちください」でハングする
  • ハングする: Webex を開始しています
  • 「Java が機能していません」エラー
  • 「ミーティング進行中」でハングする
  • ミーティングを開始またはミーティングに参加できません。ミーティングのクライアントが 10%、86%、99% でハングします
  • ミーティングを開始またはミーティングに参加するときに、ミーティングが 10% の 86%、99% でハングします。
  • ミーティング インストーラーが適切に実行されない場合に、参加プロセスはハングする場合があります。
解決策

Webex Meetings


ミーティングに参加またはミーティングを開始するために、Cisco Webex ウェブ アプリまたは 一時ファイル ソリューション (TFS) 法を使用してみてください。 これら 2 つのオプションでは管理者権限は必要ありません。

常に Web アプリを使用して参加するには、[ミーティングに参加/ミーティングの開始] ドロップダウン メニューをクリックして、以下を選択します。 ウェブ アプリの使用:

ユーザーにより追加されたイメージ


Chrome または Firefox ブラウザを使用して [ミーティングの開始/参加] 画面でハングする場合、[ブラウザのリンクから参加] リンクをクリックしてください。

ユーザーにより追加されたイメージ

Edge ブラウザを使用して [Webex の開始] 画面でハングする場合、[一時アプリケーションを実行する] リンクをクリックしてください。

ユーザーにより追加されたイメージ

Webex Events (新)

ミーティングに参加または Event Center (新) を開始するには、Cisco Webex ウェブ アプリまたは 一時ファイル ソリューション (TFS) 法を使用してみてください。これら 2 つのオプションには、管理者権限は必要ありません。

常に Web アプリを使用して参加するには、[イベントの開始] ドロップダウン メニューをクリックして、以下を選択します。 ウェブ アプリの使用:

ユーザーにより追加されたイメージ

Chrome または Firefox ブラウザを使用して [イベントの開始/参加] 画面でハングする場合、[ブラウザのリンクから参加] リンクをクリックしてください。

ユーザーにより追加されたイメージ

Cisco Webex ウェブアプリ:

利用できる機能は、お使いの OS とブラウザによって異なります。

この Cisco Webex ウェブ アプリでは、ユーザーはサポートされている Google Chrome、Firefox、Edge、または Safari ブラウザから参加できるようになります。  ヘルプについては次を参照してください: Cisco Webex ウェブ アプリ対応オペレーティング システムとブラウザ、および Cisco Webex ウェブ アプリ

Cisco Webex Web アプリを使えば Webex ミーティングおよびイベントにより速く参加でき、コンピュータへのプラグインなどのインストールが必要ありません。 ヘルプについては次を参照してください:  Webex ウェブ アプリによるミーティング、イベント、トレーニングセッションへの参加の開始

一時ファイル ソリューション (TFS):

TFS は、ロックダウン PC (Windows) デスクトップ環境 (管理権限なし) のユーザーが、ファイル システムに Webex デスクトップ アプリをダウンロードしてインストールする必要なく、ミーティングに参加するように設計されています。  ヘルプについては次を参照してください: WBX25110 - 一時ファイル ソリューション (TFS) とは?


付加情報:
開始/参加の問題を解決するには:
  1. すべての開いている Web ブラウザを閉じ、新しいブラウザを開き、もう一度ミーティングを開始/参加してください。
  2. それでもミーティングを開始/参加できない場合は、Web ブラウザでキャッシュとクッキーを消去します。次を参照してください。
  3. 上記のオプションで問題が解決しない場合は、自社の IT 部門に連絡し、Webex デスクトップ アプリを手動でインストールするための支援を受けてください。

Webex のアンインストール/再度参加

Windows の場合:
  1. 除去ツールを使用して、Webex をアンインストールする: ミーティングサービス除去ツール
  2. ダウンロードされたファイルを開き、それをダブルクリックしてから、プロンプトに従います。 ファイルを右クリックして、[管理者として実行] を選択します。
  3. ミーティングに参加し直してください。
Mac OS の場合:
  1. 除去ツールを使用して、Webex をアンインストールする: Mac Cisco Webex Meetings アプリケーション アンインストーラー
  2. ミーティングに参加し直してください。

Webex 音声

Webex Audio で問題が発生している場合は、以下の記事を参照してください。


ミーティング招待状のリンクの問題

症状:
  • ミーティング参加リンクが機能しません。
  • ミーティング参加リンクが Webex Meetings の招待メールから欠落しています。
  • Webex Meetings の招待メールが空白のため、ミーティング参加リンクがありません。
  • ミーティングを更新した後で、招待状に緑の [ミーティングに参加] ボタンがありません。
解決策:

ミーティング招待リンクでミーティングの開始またはミーティングへの参加が許可されない場合、次の手順を試してください。
  1. https://signin.webex.comに移動します。
  2. ミーティング、セッション、またはイベント番号を ミーティング番号 (Meeting Number) フィールドに入力します。
  3. 自分の氏名とメールアドレスおよびミーティングパスワードを入力します。


モバイル アプリの問題

モバイル デバイスを使用してミーティングに参加またはミーティングを開始するには、まず次のオプションをチェックしてください。
症状:
  • モバイル デバイス からミーティングに参加またはミーティングを開始することができません。
解決方法:

iOS の場合:
  1. Cisco Webex Meetings モバイル アプリをアンインストールします。
  2. Cisco Webex Meetings(iOS)をダウンロードします。
  3. ミーティングに参加し直してください。
Android:
  1. Cisco Webex Meetings モバイル アプリをアンインストールします。
  2. Cisco Webex Meetings (Android)をダウンロードします。
  3. ミーティングに参加し直してください。
モバイル サポートについての詳細: Cisco Webex Meetings モバイル アプリ リソース

トラブルシューティング リソース:

ミーティングを開始または参加するミーティング中の問題
タブをクリックしてミーティング中の問題に関連するリソースにアクセスしてください。
音声の問題
共有の問題

記録の問題スケジューリングの問題デバイス関連の問題

問題に関するレポート

ログのキャプチャ

この投稿記事は役に立ちましたか?